Windows Mobile向けのGoogle Reader『Speeed Reader』

GoogleReaderクライアント、iPhone向けの『Byline』は何度かBlogで紹介しているけれど、こいつのおかげで、登録しているフィードが300ぐらいでも、漏らさずに情報をチェックできる、僕にとってはiPodtouchの最重要ツール。

これまでGoogle ReaderのWindows Mobile向けクライアントは知らなかったんだけど、『Speeed Reader』(“Speed Reader”ではない)というアプリが登場していたので簡単に紹介。

Speeed Reader(WindowsCE FAN)

・コンテンツを端末にキャッシュしてオフラインでも閲覧可能
・一定時間毎のコンテンツ更新に対応

この二つを組み合わせると、自動的に最新の情報を端末に取り込んで、地下鉄移動中でオフラインの状態でも見られる。というかなり便利な使い方(Bylineでもできたっけ?)が出来そう(^ ^)

イマドキのアプリケーションらしく、Twitterとの連携にも対応しているかなり面白いツール。
バージョンは0.8.2ということで、まだ正式版では無いけれどこれからが楽しみ(^ ^)