Opera 10 Beta3がリリースされている

Opera 10のBeta3がリリースされているので、早速インストールしてみた。
Opera announces beta 3 release of Opera 10 browser – ready for heavy work on the Web

ダウンロードはこちらから

変更履歴は以下で確認できる。

Opera 10.0 beta 3 for Windows changelog

Visual tabs now available on the left or right side of the browser window
Further tab improvements with better attention state design
Spellchecker menu item moved to Preferences > Advanced > Browsing dialog box
Additional debug skin tooltip information: skin information of the parent element, plus what skin type is active (top, left, right, bottom or default)

わかる範囲で簡単に翻訳すると、

・Visual Tab(多分タブバーに表示されるサムネイル)が、左右に配置可能に。個人的にはVisualTab機能は使わないので関係ない。

・タブのデザインの改良。バックグラウンドで読み込みさせたタブが読み込み完了すると青いマークがつくようになった。地味に便利かも…。

・スペルチェック機能が移動。スペルチェック機能は使ってないので関係ない。

・スキンに関するデバッグ。

と、大きな機能追加などは無い感じかなぁ(^ ^;
リリースの方にに記載のあった、38言語のサポートがメインなのかな。(とすると、正式リリースが近い気もする)

で、いつのバージョンからサポートしていたのか不明だけど便利そうな機能を発見したのでメモしておく。

URLバーの右に表示されるRSSアイコンをクリックして表示されるRSSフィードを、Opera内部のRSSリーダー(Opera Mail)だけでなく、GoogleReaderなど各種のRSSリーダーの登録画面に飛ばすことが可能。


まぁ、メインバー上に『表示中のページをGoogleReaderで閲覧(&登録)』というブックマークレットを設置しているので、実際に使うことはあまり無いかも知れないけど…。この機能は知らなかった。