米原駅での東海道新幹線⇒北陸線の乗換メモ

スポンサーリンク

本日は北陸方面へ出張。

東海道新幹線で米原まで出た後、米原から北陸線に乗り換える予定なんだけど、前回の出張と同様に、北陸線の指定席が取れなかった。
ので、米原では東海道新幹線⇒北陸線への乗換競争をしなければならないんだけど、前回は移動中にネットの情報を探しまくって、うまく乗り換える事ができたので、自分用のメモの意味も込めてエントリーに残しておく。

米原駅での新幹線→東海道線の乗換時間について(教えて!goo)

先日、米原で乗換をしました。
車掌に米原の階段を位置(7号車、9号車)を聞いておき、降りる前に
階段の前の車両まで移動して、最初の方に降りました。
東京の通勤のペースで歩ければ2分あれば乗換えは可能だと思います。
ただ、米原駅の改札の機械の数が少なく、新幹線の改札口は時間が
かかる(機械の処理時間が長い、荷物等が多く時間がかかる客が
いる)ため、最初の方に降りないと間に合わないと思います。
皆様、ご回答ありがとうございました。

東海道新幹線の7号車、9号車で乗り換えると良いらしい。

前回の出張時のTwitterのログによると、

階段位置ドンピシャ!米原乗換が一分で済んだ

(Twitter)

との事で、かなり効率的に乗換ができた模様。
本当は指定席を取れるだけの余裕があればいいんだけど、やむなし。という事で(^ ^)

2009.10.2 追記
東京⇒米原の移動
米原駅では進行方向向かって左側の扉が開く。

2009.12.15 追記
東京への復路、北陸線⇒東海道新幹線は、しらさぎの自由席5号車が、米原での乗り換えのための階段近くに停車する。

2010.1.18 追記
米原⇒鯖江の区間を走る『しらさぎ』の自由席は4~6号車。米原駅の階段を左手に降りると近い。