BAUMとX PLATEに新色追加

スポンサーリンク

事業再建中のWILLCOM、『ライトEメール』&『PTEサービス』が終了予定である事がアナウンスされた(プレスリリース)

まだ利用しているユーザもいるとは思うけど、収益性の低いサービスを整理していく事は、今このタイミングが進めやすいと思うので是非進めて欲しい。

その一方で、既存機種に新色追加のアナウンスがされている。

ウィルコム、「BAUM」と「X PLATE」に新色追加(ケータイWatch)

『BAUM』も『X PLATE』も、どちらかと言うと『通話重視』な端末なわけで、特に今回の『BAUM』で追加される、ピーチピンクとブルーは、『新ウィルコム定額S』で対象になる高校生の層を意識したカラーリングと思われる。

最新機種として『BAUM』は理解できるけど、反面でちょっと不思議なのが、『X PLATE』の新色追加。

端末代 + ウィルコム定額プランを合わせて、月額1,280円という破格のスペシャルモデル(WILLCOM STORE)を提供して、在庫整理の状態にあるのかと思っていたところに新色追加。

これまで、『スペシャルモデル』として提供開始された後に、新色が追加されたのはこのX PLATEが初めてじゃないだろうか?
そういう意味で行くと、『新ウィルコム定額S』が使えない社会人のための選択肢。という事で新色追加 + スペシャルモデルの提供という事なんだろうか?

まぁ理由はさておき、普通の料金プランで契約するよりもお得なのは事実なので、安くウィルコム端末が欲しい人にはお勧め>>X PLATEスペシャルモデル