Amazonプライムの無料お試しを開始

スポンサーリンク

年末年始にぼんやり考えていたけれど、Amazonプライムの無料お試しを開始してみた。
というのも、

・1,500円以下でも送料無料だと、生活雑貨などを思いついたときにサクっと買えそう。
・昨年のAmazonでの買物を調べてみると、月平均で3回ぐらいは使っている。

という当たりが決めて。
既にAmazonプライムを契約している兄に聞いたところ、

『金額が小さいものだと価格をあまり気にせずAmazonで買うようになる』

との事。
これって、Amazon的にはプライムの有料登録による売上と、当然商品売上にプラスになるし、Amazon内での購入行動が活発になればば結果的に顧客の情報がDBに蓄積される速度がアップするわけで、1粒で2度3度おいしいのかもしれない。

リスクとしては、数百円の買物でも送料が無料になるので、配送コストがペイできないかもしれない。という点だけれど、そもそもAmazonの配送コストっていくらなんだろう?
『1,500円以上の注文で送料が無料』って恐ろしく配送コストを下げないとビジネスが成立しない気がしていて、配送コストの安さってAmazonのビジネスの上での生命線なんじゃないだろうか。