リモートでのPCサポートに便利な『CrossLoop』

リモートでのPCサポートなどに便利な『CroosLoop』を使う機会があった。

初心者でも簡単にセットアップできるリモート操作ソフト「CrossLoop」(窓の杜)

いわゆる『VNC』とかWindowsの『リモートデスクトップ』に分類されるソフトなんだけれど、『CrossLoop』の良いところは、アプリケーションをインストールして簡単な操作をすれば、『接続される側』に負担が少ない。ということ。

なので、どういうシーンで便利かと言うと、PCにあまり詳しくないユーザから、

『PCの調子が悪い』

と言われた時に、わざわざPCのある場所まで移動するのが面倒で、ネットが繋がってる環境であれば、CrossLoopを使って大体のメンテナンスなどはできそう。
*それはそれで楽しめる。というのであればいいんだけど…(^ ^;

で、実際に今日使って便利だなー(^ ^)
と思うシーンがあったので紹介してみた。ちなみに、相手方の回線はHSUPA非対応のイー・モバイルで試してみたけれど、さほど遅延は感じなかったので満足している(^ ^)
前提としてインターネットに接続した環境である事が求められるので、『ネットが繋がらない』系のトラブルには対応できないけど…。