WILLCOM CORE 3GのHSUPA対応端末『HX006ZT』が22日(木)から発売。

HYBRID W-ZERO3の販売終了の件と合わせて、提供が終了かも?
と思っていたWILLCOM CORE 3Gの新端末『HX006ZT』が22日(木)より販売開始の予定。

ウィルコム、3Gサービス専用端末「HX006ZT」を22日発売(ケータイWatch)

『HX006ZT』の価格については以下の通り。

ウィルコムプラザで「W-VALUE SELECT」を利用して一括購入する場合の価格は、2万2680円、W-VALUE割引が945円×24カ月(計2万2680円)となる。「W-VALUE SELECT」は端末代金を分割払いできるサービスで、利用すると端末代金の支払いと割引期間が24カ月(2年間)続くことになる。途中で解約すると割引はなくなり、分割払いの残金を一括か、分割払いの継続で支払うことになる。

現行のWILLCOM CORE 3Gのデータ通信端末、『HX003ZT』と同じ価格なので、このままHX003ZTの値下げが無いのであれば、22日(木)以降は『HX006ZT』を選ぶのが良さそう。
*もしかしたらHX003ZTは安売して在庫撤退とかの流れがあるのかもー。

ちょうど、去年の今頃始まった『新つなぎ放題980円回線』を契約した方でWILLCOM STOREのオンラインポイントが貯まっている!という方は失効する前に使っちゃう事をオススメ。
*当たり前と言えばそうかもしれませんが、何の連絡も無くしれっと消滅しちゃうので(^ ^;

【WILLCOM STORE】WILLCOM CORE 3G