デジカメにつけっ放しに出来る三脚『modo pocket』を購入

デジカメの三脚はあると便利なんだけれど、三脚をつけた状態だと嵩張っちゃって収納しにくい。
けど、必要なときにサクっと使える。という意味ではつけっ放しにしておきたい…。

という相反する問題を解決できる、『modo pocket』なる三脚を、ヨドバシカメラ店頭で偶然発見したので購入してみた(^ ^)

■製品パッケージ

■三脚を立ててみたところ

■反対側。赤いネジの右側に、さらに三脚を接続する事が出来る

■CX1 に装着してみた

■立てた時の高さは2~3cmぐらい

■底面は少し出っ張る。(7mmぐらい)

■クネクネ曲がる三脚『ゴリラポッド』を接続してみた

modo pocketの最大の魅力は『付けっ放しに出来る』という点に尽きる。
普段はmodo pocketを使って、本格的な(?)撮影をしたいときはさらに三脚を接続する事が出来るのもポイント高い。

デメリットとしては、modo pocketをつけたままの状態だと、SDカードスロットが開かないので、デジカメ⇒PCのデータ受け渡しをSDカードを介して行うような使い方の場合は多少不便。(Eye-Fiとかを使っていれば問題ないんだけれど)

『デジカメWatch』でもレビューが掲載されてたので紹介まで。
マンフロット「797 Modopocket」(デジカメWatch)

ちなみに、Amazonでは2,000円少々で販売されている。
*ヨドバシだと1,980円で10%還元だったのでヨドバシ店頭の方が安かった

Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopocket Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopocket

manfrotto
売り上げランキング : 1156
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools