モバイルSuicaの年会費節約方法

スポンサーリンク

モバイルSuicaは、Viewカード以外のクレジットカードを登録するには、年会費(税込1,000円/年)が必要になるんだけれど、この年会費を有効に活用する手段を発見した。

単純に言うと、
モバイルSuicaの年会費を支払っていない期間でも、乗車券代や買物のために、チャージの残高は利用する事が可能。

というわけで、モバイルSuica特急券(新幹線)などを購入する予定が無ければ、年会費の更新が発生する前に、一気にチャージ(上限は2万円迄)しておいて、年会費を支払っていないと行えない操作である、

・モバイルSuica特急券の購入
・チャージの追加

あたりが必要になった際に、改めて年会費を支払えば、年会費を支払った日から1年間年会費が有効となるので、使い方によっては結構年会費を抑える事が出来そう。

例えばクレジットカードがそうであるように、普通こういう類の年会費って自動更新だと思うんだけど、そのようになっていないのは、モバイルSuicaの決済システムが毎月契約するタイプの決済に対応していないからかしら?とか思ったり。

モバイルSuicaで新幹線を利用すると、路線によっては結構割引があるので、対象の路線を利用する機会の多い方はこの辺もお見逃し無く~。

JR東日本:モバイルSuica>スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」