ANA AMEXカード『ポイント・キャンペーン』対象会社と獲得ポイント

スポンサーリンク

今年の4月ぐらいから、メインで使うクレジットカードをDCMX⇒ANA AMEXに変更した。

変更した理由は一言で言うと、『ANA AMEXカードでANAマイルを貯めてみる』というところに尽きるわけだけれど、マイル獲得の一つとして大きそうな、ANA AMEXカードが行っている『ポイント・キャンペーン』の対象会社とポイントについてまとめてみた。

■『ポイント・キャンペーン』概要
以下の対象会社での支払いを、ANA AMEXのカードで6ヶ月以内に支払った金額が10,000円を超えると、1,500~2,000ポイントが付与される。
⇒各カテゴリごとに1社。というような制限は無いので、携帯電話を複数台契約していれば、複数台分のポイント獲得が可能なのが大きい。(6ヶ月以内に1万円。条件を満たせば)

で、電子マネー、携帯電話、公共料金などでのポイント獲得を試算してみたところ、7社で13,000ポイントぐらい獲得できそう。という計算がやっと出来た(^ ^)

■『ポイント・キャンペーン』対象会社と獲得ポイント

区分 会社名もしくはサービス名 獲得ポイント
電子マネー モバイルSuica 2,000
「Edy(エディ)」 2,000
携帯電話サービス会社 NTTドコモ 2,000
SoftBank 2,000
au 2,000
イー・モバイル 2,000
ウィルコム 2,000
インターネット・サービス Yahoo!BB 1,500
@nifty 1,500
OCN 1,500
ODN 1,500
au one net 1,500
AOL 1,500
BIGLOBE 1,500
So-net 1,500
ぷらら 1,500
固定電話会社 NTT東日本 1,500
NTT西日本 1,500
NTTコミュニケーションズ 1,500
KDDI 1,500
ソフトバンクテレコム 1,500
公共料金 東京電力 1,500
関西電力 1,500
中部電力 1,500
北海道電力 1,500
中国電力 1,500
沖縄電力 1,500
横浜市水道局 1,500
東京ガス 1,500
北海道ガス 1,500
広島ガス 1,500
京葉ガス 1,500
西部ガス 1,500
武蔵野市水道部 1,500

ANAアメリカン・エキスプレス・カード