Dropboxを最大速度で利用するための設定

ここのところかなりお世話になっている、オンラインファイル同期サービス『Dropbox』
非常に便利ではあるんだけれど、上りの通信速度が遅い。という点が何とかならないものかなー。と思っていたら、

タスクトレイを右クリック > Preferences

で表示される、『Bandwidth』のUploadの初期値が、『Limit upload rate automatically』(自動で制限設定)に設定されていた(^ ^;

で、これを『Don’t limit upload rate』にすればきっと速度が最大速度出るはず!!

■設定画面

とは言え、Dropboxを動かしながらも、別の作業をする。という用途を考えれば、初期値が制限ありの設定になっている理由が分からなくも無い。

そういう意味では、設定画面からの設定ではなくて、

別段急いでいないときは:通常モード
速く同期を完了させたい時:最大速モード

みたいにモードを一時的に切り替えられる方が良いかも。と思ったり。

Dropbox
https://www.dropbox.com/

スポンサードリンク
このエントリをSNS共有/RSS登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
2652 follow us in feedly
140文字以下のコメントですか? Twitterで @shimajiro 宛でもどうぞ(^ ^)
※原則としてコメント欄に記入頂いた内容はコメントにて返信致します。個別のメールアドレスへの連絡は行いませんのでご了承下さい。

New Comment


[ Ctrl + Enter ]

|