Eye-Fi Explore X2をポチった!

9月末に発表された、Eye-Fi×Evernoteキャンペーンの第二弾といえるキャンペーンに乗せられて、Eye-Fi Explore X2をポチった。

キャンペーンの詳細については下記リンクにて。

アイファイジャパン、『Evernote』とキャンペーンを拡充 -”Eye-Fi X2カード” の全モデルで『Evernote』プレミアム会員1年分(5,200円相当)を無料バンドル- << 最新情報 << Eye-Fi Japan

Eye-Fi Explore X2の特徴は以下。

Connect X2の機能に加え;
メモリーカード保存容量 8GB
撮影した場所がわかるジオタグ機能
オープンなネットワークへの自動接続機能

個人的に惹かれているのは『撮影した場所がわかるジオタグ機能』

これは、無線LANによる位置情報サービスを提供する『Skyhook Wireless』の技術を使って、画像を撮影した場所を自動的に記録する事が出来るオモシロ機能。

Skyhook Wireless社のエリアマップ(下記リンク)を見ると、日本国内ではサービス提供されているエリアは首都圏だったり東海道新幹線沿いなどに限定されているっぽくて、都内だと使えるけれど、旅行に行ったら使えないかも!?な感じだけれど、まぁそれはそれとして(^ ^;

Skyhook: How It Works > Coverage

『Eye-Fi Explore X2』は単体で購入しても10,000円近くするみたいなので、どうせならEvernoteの年間ライセンスがついてる方がお得じゃん!というのが購入の理由。

僕にとって『Eye-Fi Explore X2』の最大の魅力は、Wi-Fi経由のデータ転送ではなくて、あくまでもジオタグを勝手に登録してくれる。という所に感じているので、実は初代のEye-Fiがほとんど使わずに眠ってるよね。という事実は見てみないフリ(^ ^;

Eye-Fi Explore X2 8GB EFJ-EX-8G Eye-Fi Explore X2 8GB EFJ-EX-8G

Eye-Fi Japan 2010-05-20
売り上げランキング : 2164
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. […] This post was Twitted by shimajiro […]