拡張機能対応のOpera 11αが公開

Chrome向けのEvernoteが公開されたのをきっかけに、メインのブラウザをOpera ⇒ Chromeあたりに変更しようかなー。と思っていたまさにそんなタイミングで発表されたのが、Opera 11での拡張機能への対応。

そんなOpera 11のα版が公開された。ダウンロードは下記より。

Opera web browser | Opera 11 – Adding another piece of the puzzle.

実は、Opera 11の目玉である拡張機能自体にはさほど期待はしてなかったりもするんだけれど、ブラウザの基本的なパフォーマンスの部分も改善がされているとの事で、そちらの方が期待が大きかったり。

実際に軽く試してみたところの感想としては、確かに現行バージョンと比べてJavaScriptを多用するサイトなんかは快適に動かすことが出来るんだけれど、これがインストールしたばかりで、徐々に速度が落ちていく可能性も考えられるとすると、もうちょっと使い込んでから評価する必要があるかなぁ…。

とりあえず、拡張機能対応&ブラウザ性能の改善が施されているというOpera11のαをしばらくは使ってみようかと。

コメント

  1. […] およそ1ヶ月前に、α版が公開された(関連エントリ)デスクトップ向けのOpera11のβ版が公開された。 […]