年末年始にiPad、Galaxy Tabを使ってみて感じたこと

年末年始は親族で集まる機会が多くて、iPad&Galaxy Tabのタブレットコンビが役に立つ機会が多かった。

デジカメで撮影した写真だったり、Youtubeを見ながら即席カラオケ、GoogleMapsのストリートビューなんかを見る際に、タブレットの大画面が大活躍。

インターネットへの接続は、WiFi経由でWiMAX対応のモバイルWi-Fiルータ『WM3500R』経由で行い、かなり早い速度で通信する事ができたので、ストリートビューでの画像表示もストレス無く行えて、『こんな風に見えるんだよ~!』というようなデモもサクサク行う事が出来た。

『タブレット上のコンテンツを閲覧しながら、何らかのコミュニケーションをする』という用途では、4インチぐらいのスマートフォンと、7インチ以上のタブレットでの使い勝手はまるで違って、携帯性とはトレードオフにはなってしまうけれど、手で無理なく支えられる範囲で、画面サイズは大きい方が使い勝手が良い。という事が実感できた(^ ^)

タブレットは、いわゆるQWERTYキーで操作する”PC”と違って、端末自体を移動させる事がカンタンなので、宴席で飲み食いしている時でも、場所を変えずに写真や動画を見てもらう事が出来るし、スタンドと組み合わせて複数人で同じ画面を見る。というような使い方も出来て、それがそのままコミュニケーションを断絶させずに、その場に溶け込んでくれて、そのまま『コミュニケーションを活性化させるためのツール』として、難しい操作が無く使いやすいというのが、タブレットの良さなのかなぁ。という事を、親族が集まった席でiPad&Galaxy Tabを使ってみて、使ってもらって感じたこと。

ちょうど、Eye-Fiからの画像アップロード先をEvernoteに設定していた(関連エントリ)こともあって、『撮影した画像がその場でiPad等で見られる』という事も、体験した事が無い人にとってはかなりオドロキの体験だったようで、この辺もEye-Fi + タブレット + モバイルWi-Fiルータがあればカンタンに実現できる時代なんだなぁ…としみじみ。

そんな体験から、個人的にはPCは『自分で何かをする』ためのツールであるけれど、タブレットは『人と何かを共有する&コミュニケーションする』のに非常に向いているツールと位置付けていたりします(^ ^)
発売当初は用途が見えなかったiPadを購入に至ったのも、実はこの辺の理由だったので、うまいことその用途にハマってくれたので嬉しい。

ちなみに、この二つの端末の知名度では圧倒的にiPadの方が上でした(^ ^;

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by モリノユージン™ / 森野憂人, #1 DNN. #1 DNN said:  年末年始にiPad、Galaxy Tabを使ってみて感じたこと: 年末年始は親族で集まる機会が多くて、iPad&Galaxy Tabのタ […]