Eye-Fi+タブレット+モバイルWi-Fiルータの組み合わせが結構面白い

初めてEye-Fiを購入したのはかれこれ1年以上前になるけれど、モバイルWi-Fiルータな『WM3500R』を購入してから、外出中にWiMAX回線を利用する機会が増えてきたので、アップロードが速いWiMAX回線を活かして、外出中でもモバイルWi-Fiルータ経由でもEye-Fiの画像をアップロードするように設定してみた。

ちなみにアップロードするサービスはPicasa。Picasaを選択したのはiOS向けの『Web Albums』だったり、Galaxy Tabの『ギャラリー』だったりと、タブレットやモバイルデバイスで閲覧するアプリケーションが比較的整っていたのと、PC向けにも専用アプリケーションがあって使いやすいので(^ ^)

■Eye-Fi側の設定内容
・モバイルWi-Fiルータのネットワークに接続するように設定
・Eye-Fi ⇒ Picasaへ画像をアップロードするように設定
*デフォルトでは撮影日毎にアルバムが作成される形になるけれど、設定変更する事で、撮影した画像を一つのアルバムとしてまとめる事が出来るので、そのように設定している。

上記の設定を終えれば、

CX3で画像を撮影 ⇒ Eye-Fi経由でWM3500Rと通信 ⇒ Picasaに画像アップロード ⇒ iPadの『Web Albums』で閲覧

という流れがスムーズに出来るようになって、面白い(^ ^)

で、最終的にはこんな感じ。撮影した画像をWi-Fi経由でタブレットに送れる!

Eye-FiもモバイルWi-Fiルータも以前からあったけれど、

・WiMAXによって通信速度&WM3500Rによる連続通信時間の延長。
・タブレットの大画面で写真が閲覧できるので、何人かで集まって使う事も可能。

といった辺りが、これまでと比べて使い勝手が良くなったポイント(^ ^

今のところ、この方法の問題点としては、Eye-Fiが通信することによってデジカメのバッテリ消費が激しい事で、大量の画像をアップロードする場合、替えの電池は必需品。

きっちり検証はしてないけれど、恐らくアップロードに時間がかかる場合、よりバッテリの消費が大きいと予想されるので、3G回線と比べてアップロードの速度が速いWiMAX回線がバッテリに優しいと思われる。

…とか何とかやってるうちに、Eye-Fi ⇒ タブレットで直接画像を表示してモバイルWi-Fiルータを不要にする『Direct Mode』なる機能が、Eye-Fiから発表されてた(^ ^;

高画質のデジカメ画像を直接モバイル端末に転送。 米Eye-Fi社が新機能”Direct Mode”を発表 ~スマートフォン・タブレットユーザー待望のソリューション~ << 最新情報 << Eye-Fi Japan

<今後のサービス展開について>
Direct Modeは2011年中にEye-Fiカードの無償アップデートとして利用可能になります。

と言う事で、サービス開始が楽しみ~

何となく10,000円前後のイメージのあるEye-Fiだけれど、一番安い『Eye-Fi Connect X2』はAmazonでも5,000円以下で入手出来るので、とりあえずEye-Fi使ってみよう。というユーザにはオススメ。

Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G

Eye-Fi Japan 2010-05-20
売り上げランキング : 1267

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Jun Shimada and モリノユージン™ / 森野憂人, #1 DNN. #1 DNN said:  Eye-Fi+タブレット+モバイルWi-Fiルータの組み合わせが結構面白い:… http://bit.ly/eajYyT #dncreco #dnca […]