WM3500Rを自宅回線として活用中

というのも、これまで長い事利用してきた、イー・モバイルの『無期限セット割』がイー・モバイルの回線プラン変更によって適用されなくなり、ADSLタイプ2で下り最大12Mbpsの回線が3,000円/月と、無期限セット割と比べるとさほど安くなくなってしまったので、だったら外出先でもWiMAXつかえた方が便利だし、WiMAXが自宅回線として実用的なのかどうか試してみよう。
という事で、イー・モバイルのADSL回線は今月一杯で解約の手続きを行っており、既にWM3500Rを自宅回線として使っている。

■1月のパケット通信量(19日現在)

1月19日時点で1.2億パケットという事で、通信量は約15GB。
これだけトラフィックを流しているということは、逆に言うとそれだけ快適に使えているという事もあるわけで、特に問題なくWiMAXが自宅回線として使えている事実を示すデータ量と思う。

■通信速度

下り 7.59Mbps/上り 2.19Mbps/PING 98ms
⇒だいたいこんな感じの速度が出ている。

誤解の無いように言っておくと、回線の速度については『ほとんど変わらない』レベルでありながらも、僕の環境ではADSLの方が若干快適ではあった。
特に、『大容量のデータをダウンロードする』というよりも、Webページを遷移する際に『リンク先へ最初のリクエストが飛ぶまで』がADSLの方が速いというかなり細かい使い勝手の部分の話ではあるので、我慢できるレベルと言えば自宅回線としても十分使える範囲内という事で、WM3500Rを自宅回線として使っている(^ ^)

モバイル回線にありがちな『深夜時間帯に重くなる』という事も今のところほとんど無く、唯一の問題としては、WM3500Rの負荷が高い状態に発生するのか、数秒間通信速度が遅くなるような現象が発生する事があり、今のところ詳しい発生原因は不明。
この問題については、しばらく経過すると何事も無かったかのように使えるようになるので大きな問題ではないけれど…(^ ^;

ちょうど、物欲番長こと『スタパ斉藤』さんがWM3500Rに関してレビューがエントリされているのでご紹介。

WiMAX初体験野郎とAterm WM3500R – ケータイ Watch

WiMAX自体に「まだ接続不能なエリアが多い」という問題があるものの、状況によってはAterm WM3500Rは生活を大きく変えるかもしれない。たとえば、ヒトリモノで、行動範囲がWiMAXエリア内って人なら、自宅のブロードバンド回線もモバイル用もAterm WM3500Rだけに絞れるかも。

僕自身はヒトリモノではないけれど、WM3500Rは2台持っているので、『基本は自宅のWiMAX回線として使う』という使い方をしながら、必要に応じてもう1台を外出先でもWM3500Rを使う予定。

WM3500R、現在BIGLOBEで投げ売りキャンペーン中なので狙っている方はオススメ。
BIGLOBE:WiMAXキャンペーン・特典
*このキャンペーンのおかげで、既に持っているWM3500Rを買い増ししちゃいました(^ ^;

BIGLOBEでキャンペーン中のWM3500R、最初はBIGLOBE回線で使うようになっているけれど、解約後は別のISPとも契約可能なハズなので、解約後は既存のWiMAX(BIC WiMAX契約)の回線にデバイスプラスでぶら下げる予定。

コメント

  1. tubeman より:

    はじめまして 1点お伺いしたいことがあります。WM3500Rのアマゾン口コミで”無線ルータのように電源入れっぱなしは(回線繋ぎっぱなし)出来なくて、設定で通信がない時間(最高60分)で切れます。 ですので1時間以上使用してないともう一度ルータの電源を入れないといけません 自動復帰するのかはよくわかっていません ”という口コミが載っていたのですが自動電源OFF設定を解除できないのでしょうか? ご教唆お願い致します。

  2. […] This post was mentioned on Twitter by Jun Shimada and モリノユージン™ / 森野憂人, やすひろ. やすひろ said: ソフトバンクのPocketWi-Fi自宅回線として使用中。ちょっと辛いRT @shimajiro Blog更新:WM3500Rを […]