リコーCXシリーズ最新モデル CX5が発表。Eye-Fiとの連携強化

リコーのデジカメCX4の発売から僅か4ヶ月ではあるけれど、CX4の後継機『CX5』が発表されている。発売は2月10日の予定。

リコー、パッシブAFセンサー搭載の「CX5」 – デジカメWatch

発表されたCX5のスペックで、個人的にスゴク嬉しいなと思っているのは下記の部分。

無線LAN内蔵SDメモリーカード「Eye-Fi」との連動も新機能。Eye-Fi X2シリーズを使用した場合、通信状態がアイコンで表示されるほか通信中にオートパワーオフが働かなくなるようになった。

最近、モバイルWi-Fiルータ(特にWiMAXなWM3500R) + Eye-Fiが快適!
という事に気づいて、CX3×Eye-Fi Explore X2の組み合わせを使っているのだけれど、CX3ではEye-Fi側が通信中なのかどうなのか解らず、ちょっと使い勝手が悪い部分があったので、この改善はありがたい!

CXシリーズはCX1とCX3を使っているけれど、どちらもEye-Fiとの相性は良く無くて、CX3等で使用開始する際にデジカメ側で初期化する必要があったけれど、この辺りも改善してて欲しいなぁ。
関連エントリ:Eye-Fi × Ricoh CXシリーズはデジカメ側で初期化が必要 | shimajiro@mobiler

CX3を持っていて、CX4は特にそそられなかったけれど、Eye-Fi連携が強化されたというだけで、CX5が欲しくなる!

で、現時点での最新モデルであるCX4はAmazonでも21,000円と激安価格で販売されている(^ ^;

RICOH デジタルカメラ CX4 パープルピンク CX4PP 1000万画素裏面照射CMOS 光学10.7倍ズーム 広角28mm 3.0型液晶 高速連写 RICOH デジタルカメラ CX4 パープルピンク CX4PP 1000万画素裏面照射CMOS 光学10.7倍ズーム 広角28mm 3.0型液晶 高速連写

リコー 2010-09-03
売り上げランキング : 3808

Amazonで詳しく見る by G-Tools

リコーデジカメのCXシリーズ、新モデル投入のタイミングがかなり早い気がするけれど、旧モデルの在庫ちゃんと捌けてるのかなぁ…?

販売価格が下がるのはユーザとして嬉しい半面、あまりにも矢継ぎ早に新モデル投入し過ぎて利益圧迫 ⇒ 製造中止 みたいな流れは勘弁です(^ ^;