インドネシア Telkomselパケット定額に関するメモ

スポンサーリンク

月末からの旅行で利用する予定のTelkomselのパケット定額に関するメモ。
simPATI(プリペイド)の場合、インドネシアの最大手キャリアTelkomselの場合、1.5GBがRp 200,000で利用できるみたい。

ソースは下記のTelkomselのサイトにて。
Paket Telkomsel Flash – Telkomsel
*Kartu HALOは後払い式なので、プリペイドのsimPATIを参照

前回までの旅行ではRp 100,000で300MBずつ購入していたので、従来と比べると半額以下で、現地の回線を利用する事が出来そう(^ ^)

SMSによる操作手順などは、padebijeさんのエントリが詳しいのでリンクにてご紹介。
Telkomsel Flashに新たな料金プランが « ごくつぶしの日々

開始:*363#または「UL ON パケット代」か「UL REG パケット代」を3636に送信
※100MB(5万ルピア)の場合、「UL ON 50000」または「UL ON 50k」を3636に送信
※自動更新にしたければ、「UL REG 50000」または「UL REG 50k」を3636に送信
確認:「UL INFO」を3636にSMS送信
中止:*363#または「UL OFF」を3636にSMS送信

各キャリアの提供する海外パケット定額プランも、決して使い勝手が悪いわけではないけれど、キャンペーン価格の終了したdocomoの場合、1日当たり最大2,980円/日の費用がコストが発生するので、滞在中毎日 2,980円/日発生するのはキツイ&やっぱり現地契約での回線使わないと!という事で、今回もTelkomsel中心に現地回線を調達する予定(^ ^)

そういえば、『海外でパケット定額対象キャリアにしか繋がらない仕組み』とはちょっと違うけれど、GWの旅行期間を前に、SoftBankよりAndroid向けの設定アプリケーションの提供が開始されている。

「海外パケットし放題」のサービス拡充について | ソフトバンクモバイル株式会社

地味だけれどこういう改善はユーザとしては有難く、ユーザが海外のパケット通信利用で意図せずパケ死するような事態は予防できると良いなぁ…(^ ^)