MicroSoftがSkypeを買収。85億ドル

買収されたeBayから2009年に独立したSkypeを、MicroSoftが買収する事で合意に達した。
買収金額は85億ドルとの事。日本円に換算すると、現在のレートで約6,800億円。

マイクロソフト、$8.5BでSkypeを買収合意。買収の成否および今後のサービス展開やいかに?!

最近はモバイルデバイスを含めてSkypeが利用可能な環境が増えてきた事もあって、Skypeは仕事/プライベートを問わず自分の中では重要なサービスとなっていたので、MicroSoftによる買収で現在提供中のサービスにどんな影響があるのか?はちょっと心配だなぁ…。

Skypeがお気に入りな理由は、

・対応しているプラットフォームが広い
・日本国内の固定電話宛のかけ放題プランがある
・国際電話が、通常の固定/携帯からの発信と比べて極めて安い

といった当たりなんだけれど、MicroSoftの買収によって対応するプラットフォームとしては当然MicroSoftのプラットフォームが優先にはなるだろうし、かけ放題プランの提供が今後継続されるのか?という部分はやや不安…(^ ^;

いずれにせよ、IP電話サービス最大手Skypeの買収による影響は、モバイルを含めて大きく影響する事になりそう。

そう言えば、2010年の時点で、Skypeは世界最大の国際電話キャリアーになっていたので、Skypeの買収によって世界最大の国際電話キャリアーはMicroSoftという事になる(^ ^;

Skypeは世界最大の国際電話キャリヤ―国際通話の12%を占める