初代iPadを初期化して兄に譲った

iPad2を買った時から考えていたのだけれど、初代のiPadを初期化して、前からiPadを使いたがっていた兄に譲る事にした。

初代iPadとは言え、オークションなどで売ればいくらかの値段では売れるけれど、それよりも身近な人に活用してもらう方が楽しいし、結果的にお金では買えない何らかの価値が返ってくる気がしたので。
*と言うわけで、期待してますよw > 兄貴

■iPad初期化方法(iPadからの操作)
設定 > 一般 > リセット > すべてのコンテンツと設定を消去
⇒この操作でいわゆる『工場出荷状態』になる。

結構時間かかるかな?
と思っていた初期化は10分前後で完了して、端末には『iTunesと接続してね』を示すケーブル + iTunesのアイコンの表示の状態になった。

この状態で、もともと使っていたPCに接続しても、なぜかセットアップする事が出来なかったのは気がかりではあるけれど、データリセットする前までは普通に動いていたので、多分ハードウェア的なトラブルではない…と信じたいところ(^ ^;

そんなわけで、初代iPadとは短い使いだったけれど、『タブレット』の使い方と可能性を見せてくれた点で非常に感謝しつつ、薄型化&高速化された(かつ、アクセサリ類が合理的で実用的)なiPad2を使う日々(^ ^)

コメント

  1. S.U.L より:

    こんにちは。
    今日、XOOMをまた懲りずに触ってきたのですが結構面白そうでした。
    そのうち、ここにアップされるのでは?と密かに期待しております。
    また、他の機器のレビューも楽しみにしています。
    では。

    • shimajiro より:

      >>S.U.Lさん
      XOOMはちょっとだけ触らせてもらっただけです。買ってません
      (^ ^;

      Androidに限らずですが、タブレットはこれまで『PC』が入り込めなかった領域に入りこめる面白いマシンだなーと思ってます。うまく使いこなせるようになりたいー。