Evernote for Androidがオフライン検索対応!&Skitchを統合

スポンサーリンク

Android向けのEvernoteのバージョン3.2が公開されている。

Android向けのEvernoteダウンロードはAndroid Marketより。
Evernote – Android マーケット

Evernote公式Blogでの新バージョン紹介は下記エントリにて(英語)
Evernote for Android Now with Skitch Integration, Offline Search, Slideshow View, and More!
« Evernote Blogcast

(1)画像キャプチャ・編集ソフト『Skitch』をEvernote内に統合
(2)オフライン検索の対応(プレミアム会員のみ)
(3)画像閲覧時に『スライドショービュー』に対応

個人的に、今回の対応で一番嬉しいのは『オフライン検索への対応』による、検索パフォーマンスの改善。
複数のケータイ会社の回線を契約していることもあって、流石に基本的には地下鉄移動中を除いて、日常で『オフライン』になることはほぼ無いのだけれど、Android向けのEvernoteの検索は、

検索クエリをアプリケーションに入力 ⇒ サーバ側に検索リクエストを投げる ⇒ サーバから返事が返ってくる

という挙動で、どうしてもネットワークのレスポンスがボトルネックになって検索速度が遅かったのだけれど、これがネットワークを経由せずに端末側で実行できるようになった事で、明らかに検索時のレスポンスが改善されたのが今回のバージョンアップの中で一番嬉しいポイント(^ ^)

と言うのも、今年2月にはAndroid向けのEvernoteの検索が飛行機内で使う事が出来なかったので、不便を実感していた。

Android、iPhone、iPad向けEvernoteのオフラインキャッシュ比較 | shimajiro@mobiler

ただ、気付いた点としては、Android向けのEvernoteの検索は、Evernoteサーバ側で処理を行うらしく、オフラインの状態で検索を行おうとしたら『オンラインにして下さい』の表示が出てしまったのは残念(^ ^;
恐らくローカルで検索を行うと重たいとか、ローカルで検索をサポートするよりもサーバサイドで処理する方が都合が良い事情があるんだろうな。とは思いながらも、最近のハードウェアならさほどパフォーマンス的に問題も無いような気がしているし、事実iPod touchで使う分にはオフラインでも検索できるのだから、Android向けでもオンラインじゃなくてもローカルで検索が走るようにしてはくれないだろうか。

Android向けのEvernoteでの検索結果表示が高速化されたことで、

『とりあえずEvernoteに放り込んでおく』

という方法で情報を蓄積しても、情報を検索して引き出すコストが低くなったので、『いつでもどこでも必要なタイミングで情報を参照したい』と思っている僕としては、オフラインでも検索が出来ることになるよりも、『検索結果表示までの待ち時間が短縮される』という事による恩恵が大きい。

オフライン検索対応以外では、先日買収を発表した画像キャプチャアプリケーション『Skitch』の機能をEvernoteアプリケーション内に統合している。

EvernoteがSkitchを買収することが発表されたのが8/19あたりで、1ヶ月も経たないうちにAndroid向けのアプリケーションが統合されている(^ ^;
買収時の発表にもあったように、いずれは統合される予定だとは思っていたけれど、それがこんなに速いタイミングとは予想していなかったので驚き。

外出中にメモ代わりに撮影した画像に、Skitchを使って簡単なメモ書きや注釈を加えることも出来るけれど、どちらかと言うと、『人に見てもらうための注釈』として役に立ちそうだなー。と思っている。 > Skitch

そんなわけで、今回のEvernote for Androidのバージョンアップは個人的にかなり嬉しいバージョンアップだったりする(^ ^)