成田空港で出入国自動化ゲートの登録手続きを行ってみた

成田空港などに設置されている、入出国の自動化ゲートの登録手続きを行い、早速自動化ゲートでの入出国を体験してきたのでご報告

■自動化ゲートに関する概要
外務省のサイトが意外に情報が豊富なのでリンクにてご紹介。
自動化ゲートの運用について(お知らせ)

■登録手続き
成田空港の出国審査場にある申請書に、名前/住所など必要事項を記入してその場で提出。
登録申請書を提出後、操作方法を教えてもらいながら、指紋の登録を行うことで登録が完了。書類の提出~指紋登録の完了までは早ければ5分~10分ぐらいで手続きが終わる。利用料などは無料。

■メリット
成田空港などの入出国自動化ゲートが設置されている空港では、入出国手続きを自動化ゲートでも行えるようになる。
⇒自動化ゲートに登録後も『自動化ゲートで行わなければならない』わけではないので、登録によって自動化ゲートのみ利用可能になる。などの制限を受けることは無く、『有人のゲートに加えて、自動化ゲートの利用も可能になる』ので、有人のゲートが空いていれば有人のゲートで手続きを行う事も、従来どおり可能なのがポイント。

■デメリット
入出国のスタンプが受け取れなくなる。
*海外傷害保険の適用を受けるなど、何らかの理由で必要になる場合は、職員に申し出ることで対応可能。と、外務省のWebサイトに記載されているので、自動化ゲートを通過した上でスタンプをもらうことも可能かも。
⇒出入国のスタンプが必要な場合、その場で申し出れば出入国のスタンプを押して貰うことが可能なので、特にデメリットと言えるようなものは無い。

■実際に使ってみた感想
自動化ゲートだから極端に手続きが早いということは無くて、自動化ゲートでの入出国もそれなりに時間がかかるものなので、『有人と比べて圧倒的に早い』という事は無かった(^ ^;

但し、混雑期などで有人のゲートが込んでいる際に、(基本的に)空いている可能性が高い自動化ゲートを使って入出国する事が出来るので、混雑している時期に入出国する事が多い場合は登録しておいて『損が無い』かなぁ。という感じ(^ ^;

入出国の自動化ゲートの利用登録は本当に『デメリットは特に無い』ので、空港に早めに着いて時間が余ったタイミングなどで登録しておくと、出入国の有人ゲートが込んでいる時には役に立つタイミングがあるかもしれない。という程度かなぁ…。

コメント

  1. こばま より:

    GP-02の海外利用に関してググってお邪魔しました。
    出国手続き前のわずかな時間で登録できるので
    やってみたところ、ホントに簡単でした :grin:
    帰国時などには、大量に並んでいる列を脇目に
    自動化ゲートでスムーズに入国手続きが出来て便利ですね。
    入出国のスタンプは、自動化ゲートを通った直後の窓口係員に
    申し出れば押して貰えました。

    パスポートの有効期限毎に登録しなければならないのですが
    手続き自体が面倒でないので、更新したパスポートでも
    登録する予定です。

    • shimajiro より:

      >>こばまさん

      ありがとうございます。お役に立てたのであれば嬉しいです〜。
      出国時のスタンプも押して貰えるので、スタンプが必要な地域(あるのかな?)でも安心ですね。
      そういう意味で『時間があるときにやっておいて損は無い』と思います。