香港版iPhone 4Sは11月11日より発売開始!

スポンサーリンク

アップル、香港、韓国などへの「iPhone 4S」投入を発表 – 中国へは年内か –
WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

アップル(Apple)は米国時間1日、同社の最新型スマートフォン「iPhone 4S」を新たに15の国/地域で11日に発売すると発表した。

同日から販売が始まるのは、香港、韓国、アルバニア、アルメニア、ブルガリア、エルサルバドル、ギリシャ、グアテマラ、マルタ、モンテネグロ、ニュージーランド、パナマ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニアの15の市場で、多くの地域では4日から予約の受付を始めるという。

Appleのプレスリリースは以下にて(英語)
Apple – Press Info – iPhone 4S Arrives in Hong Kong & South Korea on November 11

香港で発売されるiPhone 4SはSIMロックフリー版であると予想されるので、香港版の登場でSIMロックフリー版のiPhone 4Sの供給数が増える事で、先達広場などでの販売価格も多少下がる可能性も期待できそう(^ ^;

香港版の登場前に、香港の先達広場でiPhone4 SのSIMロックフリー版を購入してきた。というお話は以下のエントリにて。
SIMロックフリーのiPhone 4Sを香港の先達広場で購入してきた | shimajiro@mobiler
ちなみに、香港で購入してきたiPhone 4Sはオーストラリア版らしい。

iPhone 4SのSIMロックフリー版は、既にAmazon.co.jpやexpansysなどの通販で入手する事が可能なので、国内でdocomoのSIMのを挿して利用したい方や、海外での利用で現地SIMを入手して利用したい。という方にオススメ。

価格や販売制限に関する情報は、現地での買い付け代行もしている『買物隊』さんのエントリが詳しいのでお目通しを(^ ^)
Kaimonotai Blog » Blog Archive »
iPhone 4S香港版、今月発売開始確定 – 気になる値段と購入制限は・・・

買物隊さんの情報によると、iPhone 4Sの正規品の販売価格は、僕が購入した価格よりも20,000円近く安く販売されるみたい(^ ^;

【海外版正規品】新品 Apple iPhone4S 64GB ホワイト SIMフリー 白ロム 【海外版正規品】新品 Apple iPhone4S 64GB ホワイト SIMフリー 白ロム

Apple Computer
売り上げランキング : 5112

Amazonで詳しく見る by G-Tools