ここが使いにくいよ!Evernote

スポンサーリンク

はじめに断っておくと、複数のデバイスであらゆる情報を参照する事ができるEvernoteは最近になってようやく便利に使えると実感が生まれてきたけれど、『こんなに便利なのに、どうしてこんなことが出来ない(やらない?)んだろう?』と思っている箇所がいくつかあるので、

『この点が改善されたらもっと使いやすくなるのに!』と思っているポイントと、
恐らく『これはバグだよね』

と思っているポイントがまぁまぁあるので、エントリにまとめておきたい。

■前提条件
Evernote歴:3年ぐらい
会員種別:プレミアム会員
利用端末:Android、iOS(iPhone 4S)、iOS(iPad 2)、Windows PC、MacBook Air

『この点が改善されたらもっと使いやすくなるのに!』なポイント

  1. ノートが新規作成された時点で同期処理を行って欲しい
  2. Android/iOS版では、ノートが新規作成された後すぐに保存&同期処理を行ってくれるのだけれど、Windows&OS X向けのクライアントには、この機能が無いので、ノートが同期されるためには、設定している自動同期のタイミングを待つか、手動で同期を行う必要がある。

    で、これの何が困るかと言うと、例えば外出直前までデスクのPCで作業をしていて、集めた情報をEvernoteに放り込んで移動中に確認する。というような使い方をしようとした時に、『あれ?モバイルで同期したけど、反映されてない?』という事が何度かあって、それからは必ず『同期』を完了させてから外出するようにしている(^ ^;

    と言うわけで、通常の自動更新タイミングだけじゃなくて、ノートが新規作成された時点で同期処理を行えるようになったら、個人的には非常に有難い。

  3. ノートブック別に個別の投稿用メールアドレスを発行して欲しい
  4. Evernoteにはメールでのノート作成機能があって、メールをEvernoteの投稿用メールアドレス宛に投稿することで、Evernoteにノートを作成する事が可能なのだけれど、メールでのノート作成時にノートを作成するノートブックの指定をする方法が、メールの件名に所定のフォーマットでノートブック名を入力するという方法で、これがわかりにくい。

    具体的なフォーマットは以下。
    [ノートのタイトル]@[保存したいノートブック名]

    となっており、保存したいノートブック名を覚えておく必要があったり、所定のフォーマットで入力するのが面倒くさいので、タイトルによるノートブック振分機能を殆ど使っていない(^ ^;

    所定のフォーマットでメールを送信するよりも、ノートブック毎に個別のメールアドレスが発行できて、そのメールアドレス宛にメールを送信できれば、個人的にはかなり有難いんだけれどなぁ…。

    具体的には、旅行先でインターネットに接続が出来ない(または何らかの理由で接続が遅い)という状態の時に、宿泊するホテルや飛行機などの確認メールの情報をEvernoteで参照できたら便利だなー。
    と思って、一時期メールをEvernoteに放り込んでいたのだけれども、1日に数十通届くメールをいちいちEvernoteに振り分けていくのは非常に面倒に感じたので、中止してしまった(^ ^;

    『一定条件に合うメールを、特定のメールアドレスに転送する』

    という機能は、多くのメールサービスが標準的にサポートしている機能なので、Evernoteのノートブック毎に投稿用メールアドレスがあったら、メールのコピーをEvernoteに持って、『いつでもどこでもメール情報を素早く参照』が出来るのになぁ…。
    ⇒重要なのは『素早く』のところで、例えばAndroidのGmailでも過去のメール検索は当然可能なのだけれども、オンライン経由で検索するGmailの検索速度は、EvernoteのAndroid向けで対応している『オフライン検索』の比ではなくて、Evernote経由でオフラインでも参照可能になったメールを、オフライン検索で瞬時に検索できたら便利なのにーとか思っているので、ぜひとも対応して欲しい機能拡張(^ ^)

  5. ノートブック中の画像を回転できるようにして欲しい
  6. Evernoteには画像中の文字識別という強力な武器があるのだけれど、反面ノートに保存された画像を回転して保存しなおす術が無くて、やや面倒。

    いちおう、画像の上で右クリックして、別途画像エディタを使って画像回転させて保存し直すことは出来るのだけれど、画像の回転ぐらいはEvernoteのクライアント側でサポートしてくれてもいいのに!と常々思っている(^ ^;

    画像編集ソフトの『Skitch』も買収したことだし、SkitchのEvernoteクライアントへの統合に先駆けて、画像回転だけは対応してくれたらなぁ…。

  7. iPhone向けで対応している『お気に入り』をiOS以外でも利用可能にして欲しい
  8. iPhone向けのEvernoteではノートを『お気に入り』に指定して、『お気に入り』に登録したノートだけを一覧で表示する機能がサポートされているんだけれど、この便利な機能は今のところiPhone向けバージョンだけの独自機能で、同一のアカウントでも利用してもAndroidやPCなどには『お気に入り』をリストとして表示する機能はサポートされていない(^ ^;

    使い方としては『お気に入り』というタグを使ってもいいじゃん。
    という考えも当然理解できるのだけれど、そもそもEvernoteでタグを使ったノートの整理を全くしていない僕にとっては『お気に入り』タグよりも、『お気に入り』の方が理解しやすいし、ブラウザの『お気に入り』とも共通のイメージで使う事が出来るので、一般的にも使いやすい(理解しやすい)と思っているので、『お気に入り』情報をアカウント同期して、『お気に入り』のノート一覧に対応して欲しいなぁ…と思うことがある。

  9. Android/iOSで通話録音に対応して欲しい
  10. 電話機として利用するAndroid/iOSならではの機能としては、音声通話を利用している際に、音声通話した相手、時間、その内容をデジタルデータ化して、Evernoteに自動保存できるようになったらなーと思っている(^ ^;

    欲を言うと、画像をOCRしてテキスト検索するように、音声についてもテキスト検索が可能なように、音声データ ⇒ テキストデータへの変換エンジンを持っていると、講演内容などの音声データを後日参照する際に、内容を参照する効率が格段に上がるんだけどなぁ…(^ ^;

    音声データ ⇒ テキストデータはかなり処理負荷もありそうだし、大変だとは思うのだけれどぜひとも対応して欲しい機能の一つ。

  11. 画像中のテキストを抽出したい
  12. 非デジタルデータをデジタル写真で撮影して、それをさらにテキストに起こす。
    という作業をままする事があるのだけれど、どうせOCR機能で画像をテキストデータとして検索可能な状態にしてあるなら、そのテキストをノートの付帯情報なり何なりで表示して、ユーザで参照&編集可能な状態にして欲しい(^ ^;

  13. iOSでの自動同期へ対応して欲しい
  14. iPhone/iPad向けのEvernoteもかなり便利ではあるんだけれど、唯一かつ致命的に近い勝手が悪いのが、自動同期に対応していない点(Android版はしている)で、自動同期に対応していないせいで、『今すぐあのノートを見たい』と思ってiPhoneなどでEvernoteを開いても、まずは最新の情報に同期されるのを待つ必要があって、同期を待っている間はイライラするし、最悪の場合は『そんなに時間がかかるならいーや』と情報の参照自体を諦めてしまうことが、ままある。

    Android版についてはバックグラウンドでの自動同期に対応しているので、『Evernoteを開けば、常に最新の情報を確認可能』となっているのだけれど、OSの違いがあるとはいえ、iPhone/iOSでの自動同期非対応はやや残念ではあるポイント。

    *追記
    これはEvernote側が実装してないのではなくて、iOS側の制限ではあるけれど…。

機能の要望に続いて、恐らく『これはバグだよね』と思っているポイント(^ ^;

  1. OS X版でタイトルがおかしな表示になる
  2. OS X版のEvernoteでテキストをクリップボードからコピペすると、
    『@% からクリップした無題ノート』
    としてタイトルが設定される。

    Windows版では、冒頭の1行がタイトルとして自動的に設定されるので、冒頭にテキストのタイトルを書いておけばokなんだけれど、OS X版では先述の通りユーザとしては意味の無い情報が、タイトルに設定されるので少々手間が発生している(^ ^;

  3. OS X版ではテキストノートのみのノートで2行以上の連続改行が無視される
  4. テキストのみのノートの中に2行以上の連続した改行がある場合、OS X版のEvernote側では改行情報が失われるのか、テキストしか保存されていないノートのテキストを別のアプリケーションにコピー&ペーストすると、2行以上の連続した改行が、全て改行1つに変換された状態となる(^ ^;

    アップロードしたBlogの原稿を、Evernoteに放り込む分には問題ないのだけれど、かきかけで保存しているEvernoteのノートを編集するために別のアプリケーションへコピー&ペーストすると、2行以上の連続した改行は改行1つにまとめられてしまうので、段落の区切りなどが非常にわかりにくくなるので、地味だけれどかなり手間(^ ^;

    Windows版や、OS X版でもテキストノート + 画像などが同じノート内にある場合は発生しないので、恐らくバグだと思うのだけれど…。

  5. Androidで撮影した画像が自動的に横向き変換される
  6. 縦向きで撮影した画像も、なぜか自動的に横向きで撮影した状態にされてアップロードされる。iOS向けでは発生しない(^ ^;
    縦で撮影&縦で閲覧したい画像もあるんです…(^ ^;

そんなわけでEvernoteへの要望を書いてみたけれど、最近ようやくEvernoteが自分の『外脳』として機能するようになってきたことを実感することがあって、例えば『1年前に保存したハズの情報の参照』をEvernoteを使って当たり前に出来るようになってきたり、『micro USBのケーブルって、秋葉原のどの店で店頭でいくらだっけ?』をEvernoteから探し当てたりだとか、ここまで至るには結構な時間を費やしてEvernote上にデータの蓄積&使い方の試行錯誤を繰り返してきたなぁ…と実感(^ ^;

Evernoteは自由度が高すぎるがゆえに、『誰にとってもシンプルで便利で使いやすい』とは思っていないけれど、『自分で調べたり集めたりした情報を蓄積して、活用したい』と思っている方にはオススメのツール。あれこれ面倒なことを考えずに、自分が使いやすいと思う方法で使うのがよいかと思う(^ ^)

コメント

  1. mao より:

    >>iOSでの自動同期へ対応して欲しい

    iOSの制限により自動同期はできないと思います。

    • shimajiro より:

      >>maoさん

      >iOSの制限により自動同期はできないと思います。
      おっしゃる通りです。これをEvernote側が実装していないように記載するのは、アンフェアですね。
      OS側の都合による対応である旨を記載しますm(_ _)m