GS02/GP02でスピードテストを行ってみた

スポンサーリンク

モニターとしてレンタル中(モニター期間終了後は譲渡される予定)のGS02と、EMOBILE G4で利用しているGP02のスピードテストを行ってみた。

■検証環境
使用PC:MacBook Air 11インチ Core i7(2011年モデル)
検証時刻:2012/1/24(火) 7:10〜7:20ぐらい
検証場所:自宅(東京都新宿区某所)
検証方法:Speedtest.netにて5回ずつテスト実施

■検証端末とスペック
GP02:下り最大 42Mbps/上り最大 5.8Mbps
GS02:下り最大 14Mbps/上り最大 5.8Mbps

■結論
下り通信速度:GP02が150%程度高速。
上り通信速度:GP02が150%程度高速。
PING応答速度:GP02が150%程度応答が早い
…平均値をとると、なんとすべての計測値で同じく150%程度の差が出るという結果になった(^ ^;

■下り通信速度

下り通信速度では、EMOBILE G4対応で理論値で最大42Mbpsに対応しているGP02の方が速いという結果。

ただ、比較的ネットワークが空いている時間帯とはいえ、EMOBILE G4非対応で理論値の最大が下り14MbpsであるGS02も、平均して7Mbpsを超える速度を出しているわけで、利用者数が少ない時間帯を選べば、イー・モバイル網は実は結構快適である。というのが最近GP02あたりを使って感じている実感(^ ^)

地下鉄移動中に使ってみても、スマートフォンの普及以降の都内のFOMAよりも快適だと感じる事が多くて、Xiや公衆無線LANに接続ができない状態だと、モバイルでのメインデータ通信回線のFOMAではなくてイー・モバイルで接続する事も多い。

何が言いたいかと言うと、EMOBILE G4対応端末はもちろん、G4非対応端末であっても利用者が少ない場所とタイミングを選ぶと、イー・モバイル回線は結構快適なんじゃ無いかと言うこと(^ ^;

■上り通信速度

上り通信速度は、両方ともHSUPA対応の最大5.8Mbpsとスペック的には違いは無いのだけれど、上り通信速度でもGP02がGS02よりも速いという結果に。
上りはあんまり大容量のファイルをアップロードする事は無いので『GP02と比べて遅い!』と思う機会はあんまり無い…(^ ^;

■PING応答速度

PING応答速度でもGP02の方が応答が速いという結果に。
とはいえ、EMOBILE G4でXiのように『低遅延』を感じる事はさほど無かったりするけれど…(^ ^;

■検証結果(生データ)

回数 GS02(Wi-Fiテザリング) GP02
Ping(ms) 下り速度(Mbps) 上り速度(Mbps) Ping(ms) 下り速度(Mbps) 上り速度(Mbps)
1 85 8.09 0.62 52 12.12 1.27
2 84 8.14 1.12 58 13.18 1.24
3 83 7.69 1.24 58 13.18 1.27
4 71 6.97 0.61 58 10.66 1.26
5 97 6.61 0.58 56 9.59 1.21
集計
最高速 71 8.14 1.24 52 13.18 1.27
最低速 97 6.61 0.58 58 9.59 1.21
平均値 84.0 7.50 0.83 56.4 11.75 1.25