盗難にあったGALAXY NoteにDCMX GOLDの海外旅行保険が適用された

スポンサーリンク

6月のクアラルンプール旅行で盗難にあったGALAXY NoteにDCMX GOLDの携行品損害保険が適用されて、保険金を受け取る事が出来た。

■保険金明細表
写真 12 07 27 7 55 47  HDR

GALAXY Noteの盗難については以下エントリにて。
KLセントラル駅でGALAXY Noteの盗難にあった | shimajiro@mobiler

盗難にあったGALAXY Noteは、docomoから発売されているSC-05Dではなく、バンコクで購入した海外版だったので『ケータイ補償』に入る事ができないため、DCMX GOLDカードに付帯の海外旅行保険を申請していた。

今回適用された保険は海外旅行保険の『携行品損害保険』

保険内容に関する詳細はDCMX GOLDのWebサイトに掲載されている。
DCMX|ドコモのケータイクレジット

■保険金請求のために提出した書類
・『事故証明書』
現地警察で受け取るレポート(被害の証明)
今回提出した書類の中で、唯一現地でしか手配が出来なかったもの。
盗難にあった後に、保険金の請求に必要な書類を嫁さんが調べてくれたので、現地警察への被害届けと、被害を証明するレポートを入手する事が出来た。

・損害額を証明する書類
GALAXY Note購入時のレシートと、カード明細での請求金額を提出した。

・パスポート(コピー)
パスポートのコピーを添付。

・出国を証明する書類
本来であればパスポートのスタンプが一般的と思うのだけれど、出入国自動化ゲートを利用していたため、エアアジアの搭乗券を印刷して添付した。

■保険金額の詳細
購入時金額:43,500円(GALAXY Note購入時支払金額)
自己負担額: 3,000円(1事故あたり共通)
減価償却額: 2,175円(購入価格の5%)
————————-
保険金額:38,325円

DCMX GOLDの海外旅行保険は、旅行の航空券代やホテル代などをDCMX GOLDで支払わなくても自動付帯されるので、適用を受けるために事前に特別な手続が不要なのは嬉しい(^ ^)
関連エントリ:DCMX GOLDの海外旅行保険は自動付帯 | shimajiro@mobiler
※航空券代などをDCMX GOLDで支払っている場合は、保険金額の上限が上がる

海外旅行中に盗難などにあった場合、一番面倒なのは『現地警察への届け出&被害証明の入手』だけれど、それさえ済ませておけば、あとは帰国後に用意する事が出来ると言うことが今回の経験から理解できた。

盗難の被害にあうと、精神的にもダメージが大きいけれど、今回は強盗などなどと違っ、てケガをしたわけでもないし、盗られたモノは仕方ないので、後は帰国後に保険なりを申請すればok。と割り切って行動する方が良いかなぁ…と思ったり。