LCC利用時の必需品:手荷物の重量を測定するラゲージチェッカー

スポンサーリンク

航空運賃が安いという事で話題のLCCが、国内線を含めて続々と就航を開始しているけれど、LCCの利用時に気をつけるべきなのは『機内持込手荷物の重さ』で、機内持込可能な手荷物の重さ/サイズをオーバーすると、最悪当日空港カウンターにて受託手荷物扱いとなり、航空運賃が安くても、受託手荷物のオプション考慮すると、それほど安くならない。というケースはまぁまぁ考えられるわけで、手荷物は規定の重量以下に抑える必要がある。

で、そんなLCCに搭乗する時に毎度使っているのが荷物の重量を測る事が出来る『ラゲージチェッカー』で、ラゲージチェッカーを使って、予め荷物を規定の重量以下に抑えておけば、当日空港カウンターで荷物の重量の心配をする必要が無くなるので、LCCの搭乗前には必ず荷物の重さを測るのに使っている。

■ラゲージチェッカーで手荷物の重量を測定
2012 06 22 20 36 20

値段も2,000円以下と安いし、コンパクトなのでキャリーバッグの中に入れても嵩張らず、往路だけでなく復路の手荷物の重さを測るのに使えるのが嬉しいところ(^ ^)

MAQUINO 【手荷物の重さを量る】 ラゲッジチェッカー ピンク 071037 MAQUINO 【手荷物の重さを量る】 ラゲッジチェッカー ピンク 071037

MAQUINO (マッキーノ)
売り上げランキング : 1913

Amazonで詳しく見る by G-Tools