2012年10月:URoad-SS10 キャンペーン内容比較&販売条件まとめ

2012年10月分の各MVNOのURoad-SS10キャンペーン内容の比較。

■前提条件
契約条件:新規契約でUQ Flat年間パスポートを契約する場合
購入端末:URoad-SS10
そ の 他:各ISPと既存契約は無いものとする (ISP料は発生するものとする)

事業者名 BIGLOBE WiMAX So-net
カラー ブラック/レッド/ホワイト ブラック/レッド/ホワイト
端末代金 0円 0円
契約事務手数料 3,150円 0円
通信料金(月額) 3,591円/月 3,590円/月
ISP代(月額) 210円/月 210円/月
登録月の通信料 0円 0円
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
解約後の他事業者との契約 可能 可能
キャッシュバックなど ■最大 17,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で7,000円キャッシュバック
さらに、20ヶ月目の月末まで利用を継続すると+10,000円キャッシュバック
■13,000円キャッシュバック
申し込みから9ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、キャッシュバック。(ソネット de 受取サービスで受取る)
キャンペーン期限 2012年12月2日迄 2012年10月31日迄

■BIGLBOE WiMAX:キャッシュバック金額が20,000円 ⇒ 17,000円に減額
BIGLOBE WiMAXのキャンペーンはそれまで20,000円に設定されていたキャッシュバック金額が17,000円に減額されている。
※BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック減額は、URoad-SS10に限らず、WM3600Rでも同様。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンの特長は、利用開始から3ヶ月末の時点で受取できるキャッシュバックが7,000円となっており、他のMVNOと比べるとキャッシュバックを受取出来るタイミングが早く、契約から3ヶ月以上経過後の解約であれば、初年度の解約金(9,975円)も大部分相殺出来るのがBIGLOBE WiMAXを選ぶメリット。

■So-net WiMAX:キャッシュバックが現金に統一
キャンペーン内容としてはBIGLOBE WiMAXに見劣りするけれど、So-net WiMAXのキャンペーン内容も、以前と比べると改善されている。

[So-net WiMAXのキャンペーン内容改善ポイント]
・キャッシュバックがポイントから現金に変更
・24ヶ月以内解約で発生した『その他解約金』(5,250円)の撤廃
見落としてました。10月のキャンペーンでは、その他解約金は発生します。
エントリの内容に誤りがあり、申し訳ございません。

■まとめ:短期間で解約する可能性があるならBIGLOBE WiMAX/9ヶ月以上利用するならSo-net WiMAXがオススメ
大手のISPで比較すると、@nifty WiMAXではシンセイコーポレーション製の端末の販売を中止してしまっており、BIGLOBE WiMAXとSo-netの2社での比較という事になるけれど、URoad-SS10を購入するためのキャンペーンとしては、短期間(契約3ヶ月〜9ヶ月)で解約する可能性があるならBIGLOBE WiMAXがオススメで、9月以上利用する可能性が高い場合はSo-net WiMAXがオススメ。

WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータは、現時点でもかなり完成度の高い端末が発売されているけれど、URoad-SS10もWM3600Rも発売開始から既に半年以上が経過しているので、そろそろ新機種の発売開始に期待したいところ(^ ^;

コメント

  1. しもとりさん より:

    はじめまして。
    モバイルルーターを何にしようか迷っていてこのページにたどり着きました。

    http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax/campaign.html
    のSo-net モバイル WiMAX[機器購入でのお申し込み]キャンペーン
    のキャッシュバックキャンペーンについて
    の最後の方に

    最低利用期間(ご利用開始から24ヶ月後の末日まで)にSo-net退会の場合は、5,000円(非課税)を請求いたします。

    ってあるんですが、これって
    24ヶ月以内解約で発生した『その他解約金』(5,250円)の撤廃
    のことが復活したって考えていいんですかね。
    すいません。質問先が間違っているかもしれませんがご回答いただければ幸いです。