充電し忘れで電源オフのGALAXY S3でモバイルSuicaで改札通過

スポンサーリンク

docomoのGALAXYシリーズで、初めておサイフケータイに対応した『GALAXY S3』を最近のメイン端末(音声回線)として使っているのだけれど、先日寝る前に充電し忘れて朝起きたら充電が空っぽ。という事態が発生した。

そもそもバッテリが切れている事に気付いたのは家を出る直前だったので、充電する間もなくそのまま出発する事になったのだけれど、この状態でも問題なく駅改札でモバイルSuicaを利用する事が出来た(^ ^;

■GALAXY S3:電源オフの状態で駅改札を通過できた
121005 GALAXY S3

詳細な仕様は忘れたけれど、おサイフケータイは端末の電源が切れてすぐに使えなくなるわけではないので、一晩充電するのを忘れてバッテリが空になった状態でも利用できたものと思う。

GALAXY S3(SC-06D)はおサイフケータイ対応でスペック的にも国内で販売されている端末の中では最高クラスではあるのだけれど、それでも海外版のクアッドコアのGALAXY S3(GT-I9300)と比べるとスペック的に物足りなさを感じる部分があるのが若干惜しいところ(^ ^;

AmazonでのGALAXY S3の白ロム販売価格は40,000前後となっている。

(docomo) 新品未使用 GALAXY S III SC-06D ホワイト (docomo) 新品未使用 GALAXY S III SC-06D ホワイト

サムスン
売り上げランキング : 3584

Amazonで詳しく見る by G-Tools