auのiPhone 5用nano-SIM + microSIMアダプタではauのiPhone 4S利用不可だった

auのiPhone 5向けに提供されているnano-SIM + microSIMアダプタを使って、auのiPhone 4Sを利用可能か?を実験してみた。

■iPhone 4S用micro SIM(写真左)とiPhone 5用のnano-SIM(写真右)
121013_nano-SIM.png

■microSIMアダプタを利用
121013_nano-SIM_2.jpg
iPhone 4Sの中で落下しないように、アダプタにセロテープを貼った状態で実験。

■こんな状態になる
20121013 112043 3

■auのiPhone 4SにSIMカードを挿入
121013_nano-SIM_5.jpg

無事にSIMカードの挿入に成功するとアクティベーションを求められるのだけれど、アクティベーションを正常に完了する事が出来ず、iPhone 5用のnano-SIMではiPhone 4Sで利用を確認する事が出来なかった。

■アクティベーションに失敗
121013_nano-SIM_6.jpg

auのnanoSIM + microSIMアダプタをauのiPhone 4Sという、全く同じ組み合わせで確認したという週間リスキーさんの記事では、同じ実験をして利用が可能だった。となっているので、この差は謎。
iPhone 5のナノSIMをマイクロにしたら4Sに戻れる?(ソフトバンクのテストを追記):週間リスキー

ただ、ガジェットショットさんのエントリでは、auのiPhone 5を利用してauのAndroid端末で3Gの利用が出来なかったと言う事なので、今回の検証結果はこちらの結果と同じなのかも。
au iPhone5のnano SIMの互換性をHTC Jで検証、WiMAX通信は可能・3Gは利用不可