Opera 12.10 正式版が公開されている

スポンサーリンク

RC版のリリースが続いていたOpera 12.10の正式版が公開されている。

ダウンロードはOperaのWebサイトより。
Opera ブラウザ | 高速で安全 | 新しいインターネットブラウザを無料でダウンロード

Opera 12.10は正式版のRC版から使い始めているけれど、Retina対応のデスクトップなどなどは使っていないし、特に『良くなった!』と実感出来る箇所は無かったりする(^ ^;
※JetStarのWebサイトを閲覧しているとクラッシュする。という不具合は、修正された模様で嬉しいけれど。

Opera 12.10に関して窓の杜による紹介は以下。
窓の杜 – 【NEWS】「Opera 12.10」が正式公開。“SPDY”へ対応したほか拡張機能関連のAPIが拡充される

機能面では、既存のHTTPを拡張して通信を高速化するプロトコル“SPDY”への対応が注目される。“Gmail.com”や“Twitter.com”といった“SPDY”対応サイトでは、コンテンツのダウンロードにかかる時間の短縮が期待できる。

とされているんだけれど、どうもGmailへの接続が正常に完了しない事があったり、頻繁にクラッシュする事があるので個人的には少々期待外れで、代わりにOpara 12.50のβ版を使用中だったりする(^ ^;