2012年11月:WM3600Rのキャンペーン価格&販売条件まとめ

スポンサーリンク

2012年11月現在の、WM3600R向けのキャンペーン条件などなどのまとめ。

■前提条件
契約条件:新規契約で年間パスポートを契約する場合
購入端末:WM3600R (クレードルセットの場合も記載)
そ の 他:各ISPと既存契約は無いものとする (ISP料は発生するものとする)

事業者名 BIGLOBE WiMAX So-net @nifty WiMAX
カラー シルバー/ブラック/ピンク/ライム シルバー/ブラック/モモピンク/モモグラム シルバー/ブラック/ピンク/ドットブルー
端末代金 0円 0円 1円
クレードルセット 1,995円 0円 1円
契約事務手数料 3,150円 0円 0円
通信料金(月額) 3,591円/月 3,590円/月 3,591円/月
ISP代(月額) 210円/月 210円/月 262.5円/月
登録月の通信料 0円 0円 0円
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
その他解約金 上記の他、So-net自体を解約した場合、二年間以内の解約で15,000円が発生する。(WiMAXのオプション解約だけなら発生しない)
解約後の他事業者との契約 可能 可能 不可能
キャッシュバックなど ■最大 17,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で7,000円キャッシュバック
さらに、20ヶ月目の月末まで利用を継続すると+10,000円キャッシュバック
■20,000円キャッシュバック
申し込みから9ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、キャッシュバック。(ソネット de 受取サービスで受取る)
■5,000円キャッシュバック
開通月を含む9ヶ月目に、年間パスポートを契約している場合、登録した口座に現金振込。
キャンペーン期限 2012年12月2日迄 2012年11月30日迄 2012年11月30日迄

■BIGLOBE WiMAX:10月キャンペーンから変化なし
BIGLOBE WiMAXは10月の時点で『12月2日まで』のキャンペーン内容を発表しており、11月に入ってもキャンペーン条件に変更は無い。

BIGLOBE WiMAXの特長は契約から3か月目の末日までの契約で、7,000円のキャッシュバックを受取可能な事で、例え契約から1年目の年間契約パスポートの解約金(9,975円)を支払う事になってしまった場合でも、キャッシュバック金額によって解約金の大部分を相殺する事が可能なのは、他のMVNOと比べた場合のメリッと。

■So-net WiMAX:キャッシュバック金額が20,000円に拡大
So-net WiMAXは契約から9か月目の末日までの契約で受取出来るキャッシュバックが20,000円に拡大している。
その一方で、契約から2年以内にSo-net自体を退会した場合、WiMAXの解約料とは別途、15,000円の解約金が発生する点には注意。

解約金の支払いを抑えるためには、仮にWiMAXのオプションを解約した場合でも、So-net会員自体は退会せずに、2年間維持する方がトータルでのコストは安い計算になる。(So-net会員の費用は 210円/月のため)

■@nifty WiMAX:解約後他のISPと契約が出来ない点に注意
@nifty WiMAXが発売しているWM3600Rは、BIGLOBE WiMAXやSo-net WiMAXと異なり、解約後に他のISPとの契約が出来ないモデルとなっている点に注意。

@nifty WiMAXのキャンペーン内容は、他のMVNOと比べるとキャッシュバック金額などは控えめとなっている。

■まとめ:So-netのキャッシュバック金額が魅力的
今回のキャンペーン内容では、So-netの『契約から9か月目の末日までの契約で20,000円キャッシュバック』が条件的には一番良いキャンペーン条件。

但し、前述の通り契約から二年間の間にSo-net会員自体を退会すると、WiMAXの解約とは別に15,000円の解約料が発生してしまうのでSo-net会員を退会しない事が大前提になる。

その辺の契約管理などなどが面倒な場合、契約から3か月目の末日までの契約で7,000円のキャッシュバックがあるBIGLOBE WiMAXがオススメかなと(^ ^;