家族セット割:請求額からのキャッシュバック残高は解約後返金が可能

1/17(木)で新規の申し込みは終了してしまったけれど、ドコモの『家族セット割』の請求額からのキャッシュバックの残高を残したまま回線を解約した場合、回線の解約後にドコモに対してキャッシュバックの残高を、銀行口座への返金で払い戻ししてもらう事が可能になる。

■キャッシュバック残高の返金の申込書類
0122_Refund.jpg

上記の書類に、返金先の銀行口座などの必要事項を記入する。

と言うわけで、家族セット割や『WEB限定「家族でおトクキャッシュバック」』キャンペーンによる割引が適用されている回線があり、請求額からのキャッシュバック残高が余っている場合、利用する予定が無い回線については解約してしまっても、結果的には払い戻しが可能になるため、特に損になることは無い。

…という事を知らずに、キャッシュバック残高を使い切ろうとして解約していたけれど、どうしても使わない分を残して解約したところ、返金の申込書類が送られてきた(^ ^;

コメント

  1. […] 座に振り込みされるので『キャッシュバックの貰い損ね』の心配が無いもの嬉しい。 関連エントリ:家族セット割:請求額からのキャッシュバック残高は解約後返金が可能 | shimajiro@mobiler […]