LCC各社のスマートフォン対応状況まとめ

スポンサーリンク

LCC各社のモバイルサイト対応状況を調査してみたのでまとめ。

航空会社名 Jetstar AirAsia Peach
スマートフォン最適化 ×
航空券購入
Webチェックイン ×
備考 コンビニ払いも選択可能 スマートフォンサイトからの予約はコンビニ払い不可 PCサイト上の操作で航空券の購入は可能。
WebチェックインはモバイルサイトだけでなくPCサイトからも不可能

各サイト毎の詳細は以下。

  1. ジェットスター
  2. ジェットスターのモバイル版サイトは以下より。
    Jetstar

    ■サイトイメージ
    0213_Jetstar.jpg

    国内線に就航しているLCC3社の中で、一番Webサイトが使いやすいと感じるのはジェットスター(航空会社そのものの好き嫌いとは別に)

    ジェットスターのモバイル向けWebサイトは、タッチパネルでの操作に最適化された、3列 * 3行のアイコンをベースに遷移する事が可能になっており、トップエージから遷移がし易く、欠航などの重要なお知らせは、きっちりトップページの最上部に掲載されている。

    この点、エアアジアの欠航に関する情報は公式Webサイトでの告知が遅かったりする事が多いので、ジェットスターの情報公開のスピードには好感が持てる。
    ※当然、欠航しないのがベストではあるけれど…

    その他、チェックインやフライトの予約だけでなく、セール情報も独立したページの中で紹介されているので、セールの情報を見てジェットスターのWebサイトにアクセスした際にも情報がわかりやすく表示されているのが嬉しい。

    ■ジェットスター – セール情報(モバイル版)
    0213_JetStar_Sale.png

  3. エアアジア
  4. エアアジアのモバイル版サイトは以下より。
    エアアジア

    ■サイトイメージ
    AirAsia.png

    モバイル版のサイトでは、エアアジアの就航している各地の写真が自動的に切り替わるのが印象的な作り。

    トップページからの主要メニューは、

    ・フライト検索
    ・チェックイン
    ・機内食メニューの紹介
    ・トラベルガイド

    となっており、フライト検索&購入する事が可能になっているけれど、モバイルサイトからは、先日対応を開始したコンビニ決済を選択する事が出来ない点は注意が必要。
    関連エントリ:エアアジア・ジャパン 航空券代金のコンビニ・銀行決済への対応を開始! | shimajiro@mobiler

    ただ、サイトの構成やフローなどなどは、PC向けのサイトよりもわかりやすいように思えるので、エアアジアのWebサイトが解りにくい!という方は、練習の意味も含めてモバイルサイトを見てみると良いかも(^ ^;

  5. Peach
  6. Peachは残念ながらモバイル版のサイトを用意していないので、PC用のWebサイトをそのまま使うことになる。

    【公式】Peach|日本初の本格的LCC

    ■サイトイメージ(iPhone 5でアクセス)
    0213_Peach.png

    モバイルに最適化されたサイトでは無いので、操作性そのものはイマイチだけれど、スマートフォンからもいちおう予約は可能となっている。

航空会社のWebサイトは、旅行中などに運行情報を確認したりWebチェックインを行ったりと、モバイル端末から見る機会も多いので、スマートフォン向けのサイトが充実すると嬉しいなと(^ ^)