広川サービスエリア(福岡)に1泊してみた

スポンサーリンク

わけあって福岡県の広川サービスエリアで1泊。

■広川サービスエリア
image

広川サービスエリアについてはWikipediaにて
広川サービスエリア – Wikipedia

■このテーブルと椅子で1泊
0707_Hirokawa.jpg

当初は『基山パーキングエリア』に宿泊する予定だったけれど、深夜に基山パーキングエリアに到着すると、屋内で休めそうな施設が無かった(テラス席のようなものがあったけれど)ために、広川サービスエリアまで移動して宿泊した。

宿泊と言っても広川サービスエリアに宿泊に適した設備があるわけではなく、サービスエリア内のテーブルと椅子を使って寝ていただけだけれど…(^ ^;

電源なども使える環境が開放されていないので『とりあえず雨風をしのげる』という程度ではあるけれど、屋内で体を休めることができる&食料など24時間購入可能で、もちろんトイレも使えるのがありがたいなと。

個人的に予想外だったのはdocomo、au(800MHz)、EMOBILEのLTEが圏内でありながらも、WiMAXは圏外だったということ。

■携帯電話の基地局が目の前にある
image

いわゆるホテルなどではない施設での宿泊で言うと、関西国際空港のターミナル(第一ターミナル)内は、電源が使えるテーブルを利用することができるし、もちろんケータイの電波に困ることがなく、屋内なので冷暖房も完備されており、寝るのが勿体無いぐらいの環境で、ピーチの関空早朝発のフライトを利用する場合によくお世話になっていたり(^ ^;