エアアジアX:年内に日本線を増便する予定を明言/日本 ⇔ バンコク就航の情報も

スポンサーリンク

TraicyさんのBlogエントリで知った情報。

マレーシアを拠点とするLCC『エアアジア』のグループ会社で、長距離国際線を運航している『エアアジアX』のCEO が、2013年末までに日本線の増便する予定であるとコメントしている。

エアアジアXのCEOのインタビュー記事(英語)は以下にて。

AirAsia X aims to expand in North Asia – Business News | The Star Online

日本線の増便に関するコメントは以下。

He said the airline would be looking at significant growth in its Japan network by increasing the number of flights into the country by year-end.

インタビューの中では、クアラルンプール ⇔ 羽田線の搭乗率が平均85%、クアラルンプール ⇔ 大阪線は平均81%の搭乗率と紹介されており、高い搭乗率を背景に、日本路線の増便が行われる方針と推測できる。

エアアジアXのクアラルンプール ⇔ 羽田線は、従来の週3便から2012年6月に7便/日に増便されており、増便を記念したセールでは羽田 ⇔ クアラルンプールが往復で10,800円(諸税別)になる激安セールが行われていたので、増便が正式に決定した場合はセールにも期待ができそう。

2012年の1月に行われた、増便記念セールの内容については以下エントリにて。
エアアジアの羽田⇔クアラルンプール線の増便記念キャンペーン 5,400円/片道チケットを予約してみた | shimajiro@mobiler

上記のクアラルンプール ⇔ 日本路線の増便とは別に、2013年10月にバンコク ⇔ 日本線に就航するという噂もあったけれど、こちらについてはその後特に情報が無く、エアアジア・ジャパンの消滅に絡む影響を受けている可能性も考えられる。
※個人的にはバンコクは好きな街なので、就航してくれたらかなり嬉しいんだけど…

エアアジアXの日本 〜 バンコク線の就航の噂については、以下エントリにて。
エアアジアX 2013年10月より日本 〜 バンコク線に就航の噂 | shimajiro@mobiler