台湾Vエアが台北-茨城線を3月15日より開設!茨城空港が正式発表

台湾のLCC「Vエア」(威航)は、2016年3月15日より茨城-台北(桃園)線を開設する方針。Vエアの茨城-台北線は、茨城空港のWebサイトに情報が記載されている。

Vエアが新規開設する茨城-台北線の茨城空港のWebサイトでの紹介は以下。

Vエアの国際定期便(茨城-台北線)就航について | 茨城空港
台湾Vエアが茨城-台北を3月15日より開設

台湾籍のLCCであるVエアの、「茨城−台北(桃園)」を結ぶ国際定期便が、2016年3月15日より、就航することとなりました。茨城空港の国際路線は、春秋航空・上海便、中国南方航空・深圳便、そして1月30日就航の中国国際航空・杭州便に続き、本路線の就航により4路線となります。

■就航日
2016年3月15日より

■運航スケジュール
ZV 241便 茨城 12:10 → 台北(桃園) 14:35(火・木・土・日)
ZV 240便 台北(桃園) 07:00 → 茨城 11:10(火・木・土・日)

茨城空港に就航している定期国際線のうち、中国大陸以外の路線はVエアの台北便が初めて。なお、Vエアの茨城 – 台北(桃園)線のチケットは1月25日(月)時点で発売されておらず、今後発売されるものと思われる。

Vエアは茨城-台北線とは別に東京(羽田) – 台北線も2016年3月に開設予定であると報道されており、台北を拠点として首都圏への路線を拡大の予定。
関連エントリ:台湾LCC Vエア、羽田&茨城-台北線を準備中であることを公式FBで認める | shimajiro@mobiler