台湾LCC Vエア、羽田&茨城-台北線を準備中であることを公式FBで認める

台湾のLCC「Vエア」(威航)は、準備中であると報道された羽田&茨城-台北(桃園)線について「就航計画中」と公式FBにてコメント。

報道の通り、羽田空港および茨城空港から台北(桃園空港)の開設に向けた準備を行っている模様。

Vエアの公式FBでのコメント内容は以下。

茨城、東京(羽田)–台北線就航計画進行中‼️来年の3月の就航を予定しています。関東のみなさんもうしばらくお待ちくださいね󾌵

Posted by V Air Japan on Monday, December 28, 2015

Vエアは2015年12月より初の日本線となる名古屋-台北を就航しており、2016年1月下旬からは福岡および大阪(関西)から台北線も開通する予定。これらの路線を含めると、2016年3月に開設される予定の羽田&茨城線によって日本と台北の間が5路線になる見込み。

なお、茨城空港から台北を結ぶLCCはVエアが初となる見込み。