エアアジア:KLIA2での乗換時は搭乗券無しだと一旦入国が必要だった

スポンサーリンク

エアアジアXの羽田 ⇒ クアラルンプール便でクアラルンプール(KLIA2)に到着したあと、同じくエアアジアのクアラルンプール ⇒ ロンボク島(インドネシア)に乗り継ぎしようと、KLIA2の乗り継ぎカウンター(入国審査前)に行ったところ『乗り継ぎの搭乗券が無しは入国が必要になる』と案内された。

■エアアジア KLIA2の乗り継ぎカウンター

以前は、乗り継ぎする便の搭乗券を持っていなくても、このカウンターで搭乗券を発券してもらうことができたけれど、今回は『搭乗券が必要になるので一度入国してチェックインを』とのことで、マレーシアに一度入国してから再度チェックインを行って飛行機に搭乗することに。(ちなみに荷物は機内持ち込み荷物のみで、その点を説明したけれど無理だった。)
※念のため別のスタッフに確認したところ、全く同様に『搭乗券が無い場合は入国が必要』と説明されたので、恐らくこのルールで統一運用されている模様。

以前(2014年7月)に書いた、KLIA2でマレーシアに入国せずにエアアジア便を乗り継ぎする方法については以下エントリにて。残念ながら現在は無効になってしまったのかも。

KLIA2でマレーシアに入国せずにエアアジア便を乗り継ぎする方法 | shimajiro@mobiler

一旦マレーシアに入国してチェックイン ⇒ 出国審査を経てからの搭乗になるので、ターミナル内の乗り継ぎカウンターでチェックイン&搭乗券発券ができる場合と比べて、30分ぐらいの時間が余計に必要になるので、KLIA2のエアアジア便でギリギリの乗り継ぎをする場合は注意が必要。

そんなわけで、心配な場合は、エアアジアの『Fly-Thru』で予約を行った方がベター。