Scootがイラストを無許諾使用の疑い – 作者の削除依頼に応じず?→その後削除し謝罪

スポンサーリンク

シンガポールの航空会社「Scoot」(スクート)がキャンペーンで使うイラストを、無許諾で使用されたとイラストの著作権者と思われる人物がツイートしている。

Scootに無許諾使用されたことが主張されているイラストおよびツイートは以下。5月12日付けで投稿されている。

その後、Scootがツイートした内容は以下。この投稿は5月19日付けで行われている。

イラストの作者は、Scootからコラボレーションの申込連絡はあったものの回答せずにいると、Scootから上記の内容が(Mention付きで)ツイートされたため、商用での利用は許諾していない旨を削除依頼したところ、キャンペーンに使っているキャラクターは「一人暮らしのOLちゃんからインスパイアを得た別のキャラクター」であるとScootから回答され、現時点で削除は応じられていないという。

一連の経緯がイラスト作者のツイート通りであれば、もともとはコラボレーションを申し込んだキャラクターに「非常にそっくりな」(主観)キャラクターを”「インスパイア」を得た別のキャラクター”と主張するのは無理があるように思う。


5.21 12:15 追記

Scootは、上記のリツイートキャンペーンのツイートを削除したことを報告。ツイートの削除前にリツイートを行ったユーザは応募対象者にする。とする旨を12:09にツイートしている。Scootとイラストの作者に対する対応などは不明。