セブパシフィック航空 フィリピン国内線が対象のセールを開始!運賃は約25円〜と激安!

フィリピンを拠点にするLCC、セブパシフィック航空がフィリピン国内線を対象にしたセールを開催している。対象となる搭乗期間は2014年6月1日 〜 8月31日。

セブパシフィック航空のセールは以下ページにて。

Cebu Pacific Air – Why everyone flies
セブパシフィックセール

■販売期間
11月11日(月) 〜 11月13日(水)

■搭乗期間
2014年6月1日 〜 2014年8月31日

■対象区間&販売価格
マニラからルソン島の各地:運賃11ペソ/片道
マニラからビサヤ諸島の各地:運賃12ペソ/片道
マニラからミンダナオ島の各地:運賃13ペソ/片道
※上記の航空運賃以外に支払手数料、ターミナル利用料、消費税などが発生する。

搭乗期間が半年以上に設定されており、かなり先の期間のセールであるけれど、その分航空券の価格は激安になっているので、上記期間にフィリピン国内を移動する予定のある方は早めに航空券を抑えておくと良さそう。

■セブ島 ⇒ マニラは支払総額 676ペソ(約1,500円)
Cebu Pacific 2

上記例(セブ島 ⇒ マニラ)では、運賃部分は12ペソとなっているけれど、その他諸税などが発生し、支払総額は676ペソとなった。

セブパシフィック航空は、フィリピンを襲った台風30号(Yolanda)に関連して、搭乗予定日から30日以内の便への変更や、全額返金などの対応を行っているので、対象となる航空券を予約している方は要確認。
関連エントリ:セブパシフィック航空、フィリピンを襲った台風による欠航への対応を発表/搭乗予定日から30日以内の変更や全額返金に応じる | shimajiro@mobiler