タイガーエア台湾:羽田-台北が片道2,700円、仙台-台北 3,300円などの3日間限定セール!2017年3月下旬から10月下旬対象

台湾のLCC、台灣虎航(タイガーエア台湾)は、東京(羽田)から台北(桃園)が片道2,700円などのセールを3日間限定で開催。搭乗期間は2017年3月27日から2017年10月28日まで。

タイガーエア台湾のWebサイトでのセール告知は以下にて。

タイガーエア台湾
タイガーエア台湾:成田・関空-台北・高雄が片道,300円より

■販売期間
2016年12月14日(水) 11:00 – 12月16日(金) 23:59

■渡航期間
2017年3月27日 – 2017年10月28日

■対象路線&価格
東京(羽田) – 台北(桃園):片道2,700円より
東京(成田) – 台北(桃園):片道3,300円より
東京(成田) – 台北(桃園):片道3,300円より
仙台 – 台北(桃園):片道3,300円より
名古屋 – 台北(桃園):片道2,700円より
大阪(関西) – 台北(桃園):片道3,300円より
大阪(関西) – 高雄:片道3,300円より
※空港使用料&支払手数料別途必要

空港使用料は別途必要となるものの、羽田-台北(桃園)が片道2,700円からとなるのは格安。ただし、タイガーエア台湾の羽田-台北線は羽田発が早朝6時台、台北(桃園)発が深夜23時50分となっているため、羽田空港までの深夜早朝アクセスにやや難がある点は注意。

■タイガーエア台湾:羽田→台北(桃園)が片道2,700円(諸税込みで5,370円)
タイガーエア台湾:羽田→台北(桃園)が片道2,700円(諸税込みで5,370円)

羽田 – 台北をセール価格にて往復した場合、支払手数料を除く支払総額(最低価格)は10,000円以下となる。

■羽田 – 台北の往復総額(支払手数料を除く)は10,000円以下
羽田 - 台北の往復総額(支払手数料を除く)は10,000円以下

タイガーエア台湾のWebサイトは以下にて。
タイガーエア台湾