タイ国際航空、福岡 〜 バンコクが総額約50,000円になるセールを10日間限定で開催!支払総額はLCCのジェットスターとほぼ同額

タイ国際航空は、福岡 〜 バンコク(またはチェンマイ/プーケット)が往復で航空運賃27,000円、燃油サーチャージなどを含めた総額は約50,000円になる『TGスーパーディール福岡』を6月21日(土)より販売開始。『TGスーパーディール福岡』の販売期間は6月30日(月)までの期間限定となっている。

タイ国際航空のお知らせは以下より。
ニュースリリース | タイ国際航空について | タイ国際航空

■販売期間
6月21日(土) 〜 6月30日(月)

■搭乗期間
6月22日(日) 〜 7月11日(金)

■対象路線
福岡 〜 バンコク(チェンマイ/プーケット)

■運賃
27,000円
※燃油サーチャージなど別

■運賃&運行スケジュール
ニュースリリース  タイ国際航空について  タイ国際航空

セール価格で航空券を購入した場合、支払総額は49,820円となる。

■セール価格は総額約50,000円
Royal e booking フライト

福岡 〜 バンコク間には、6月27日(金)よりジェットスターが就航予定となっており、タイ国際航空のセールはジェットスターに対抗するためのセールと言える。

ジェットスターでは、福岡 〜 バンコク間は航空運賃13,000円〜/片道で販売しており、諸税を含めた支払総額は約43,000円(支払手数料別)となっており、受託手荷物を追加したり、座席指定を行った場合はタイ国際航空のセールで予約した場合と、とほぼ代わらない料金となる。

例えば、ジェットスターの福岡 〜 バンコク線を以下の条件で予約した場合の代金は総額で49,460円と、タイ国際航空と比較して総額ではほとんど代わらない料金となった。

・福岡 〜 バンコク間を最低運賃(13,000円/片道)で予約
・受託手荷物は20kg/片道(2,000円/片道)で往復予約
・最も座席指定料の安い『スタンダード』(500円/片道)を予約
・支払手数料は1,300円(1名あたり)

■ジェットスター:福岡 〜 バンコクの支払総額は49,460円
ジェットスターの安い航空チケット 格安の運賃を毎日世界一の航空会社から