Peach、成田 〜 関空が2,490円、関空 〜 台北が3,980円などのセールを開催

スポンサーリンク

関空を拠点にするLCC、Peach(ピーチ)は国内線&国際線が対象のセールを開催する。国内線では成田 〜 関空が2,490円/片道など、国際線では関空 〜 台北が3,990円/片道などが設定されている。

セールは9月26日(金)00:00より販売開始、搭乗期間は2014年12月1日 〜 2015年2月28日となっている。

Peachのセール詳細&予約はPeachのWebサイトにて。

冬を先どり!「72時間セール」|Peach Aviation
Peach 72時間限定セール

■販売期間
9月26日(金) 00:00 〜 9月28日(日) 23:59

■搭乗期間
2014年12月1日 〜 2015年2月28日

■対象路線/搭乗期間/価格
大阪(関西) 〜 札幌(新千歳)
1月6日 〜 2月26日:3,490円(火 〜 木)

大阪(関西) 〜 仙台
1月6日 ~ 2月28日:2,990円(全曜日)

大阪(関西) 〜 東京(成田)
1月6日 ~ 2月28日:2,480円(火 〜 木)

大阪(関西) 〜 松山
1月6日 ~ 2月28日:990円(火 〜 木)
1月6日 ~ 2月28日:1,480円(金 〜 月)

大阪(関西) 〜 福岡
1月6日 ~ 2月28日:2,490円(火 〜 木)
1月6日 ~ 2月28日:2,990円(金 〜 月)

大阪(関西) 〜 長崎
1月6日 ~ 2月28日:1,990円(火 〜 木)
1月6日 ~ 2月28日:2,490円(金 〜 月)

大阪(関西) 〜 鹿児島
1月6日 ~ 2月28日:2,490円(火 〜 木)
1月6日 ~ 2月28日:2,990円(金 〜 月)

大阪(関空) 〜 沖縄(那覇)
1月6日 ~ 2月28日:2,990円(火 〜 木)

大阪(関空) 〜 石垣
12月1日 ~ 12月28日:2,990円(火 〜 木)
1月6日 〜 1月30日:2,490円(月 〜 金)
2月3日 〜 2月19日:2,490円(火 〜 木)

福岡 〜 沖縄(那覇)
1月6日 〜 2月26日:2,990円(火 〜 木)

■国際線
大阪(関空) 〜 ソウル(仁川)
1月6日 〜 2月26日:3,490円(月 〜 木)

大阪(関空) 〜 釜山
1月6日 〜 2月26日:2,990円(全曜日)

大阪(関空) 〜 香港
12月18日 〜 2月28日:3,990円(全曜日)

大阪(関空) 〜 台北(桃園)
12月18日 〜 2月28日:3,990円(全曜日)

大阪(関空) 〜 高雄
12月18日 〜 2月28日:3,990円(全曜日)

沖縄(那覇) 〜 台北(桃園)
12月18日 〜 2月28日:3,990円(全曜日)
※国際線は燃油サーチャージ込み/空港使用料など別途

セール対象となっている路線の多くの路線が、閑散期となるためか普段よりも比較的安いセール価格となっている。(特に、国際線の価格が割安に設定されているように思う)

Peachの国際線は燃油サーチャージ込みとなっているため、運賃以外に必要な費用は空港使用料&支払手数料のみ(有料オプションを選択しない場合)で、運賃の他に高額な費用が発生し、結果的にはそれほど安く無かった。というようなことがあまり無いのは嬉しいところ。

大手航空会社の例を挙げると、ANAやJALは10月以降の航空券購入(11月末まで)は燃油サーチャージの値下げを発表しており、従来と比較して国際線の支払総額が安くなる見込みだけれども、Peachは国際線に燃油サーチャージが設定されていないので、基本的には大手航空会社よりも安くなることが多いかなと思う>国際線は特に

今回のPeachのセールは、搭乗期間が12月以降とやや先に設定されており、普段よりもセール価格が安かったり、対象となる曜日が広かったりする路線が多いので、普段はなかなか都合が合わない方でも一見の価値があるかなと思う。

Peachのセール詳細&予約は以下より。
冬を先どり!「72時間セール」|Peach Aviation