春秋航空、中国から羽田、名古屋、那覇への就航を計画か – 各空港でスタッフを募集中

Help PointさんのBlogエントリから

中国のLCC、春秋航空が日本国内の6空港にて地上職員を募集。対象となっている空港はいずれも現時点で春秋航空が就航していない空港で、羽田、静岡、名古屋、那覇など各都市への就航を春秋航空が計画している可能性が高い。

春秋航空のスタッフ募集は以下にて。

日本国内空港グランドスタッフ業務内容
日本国内空港グランドスタッフ業務内容

勤務地としてあげられているのは、旭川、札幌(新千歳)、東京(羽田)、静岡(富士山)、沖縄(那覇)の6空港で、これらの都市から中国への国際線の開設を計画しているものと思われる。

春秋航空が運行する中国行きの国際線は、東京(羽田&成田)には就航していないので、羽田空港から上海などへの便が設定されると、中国のLCCとしては初の東京路線になる。

春秋航空グループの『春秋航空日本』では、成田 〜 高松が片道1,737円になるセールを23日(月)まで開催しているので、最後にご紹介まで。
関連エントリ:春秋航空日本、成田 〜 高松線を片道1,737円で限定販売 – 搭乗期間は3月29日 〜 5月31日 | shimajiro@mobiler