Scoot、日本発着全路線でB787型機を投入!成田 → 台北4,980円、関空 〜 高雄は往復7,870円の記念セール開催

シンガポールのLCC「Scoot」(スクート)は、B787型機を成田 〜 シンガポール(台北経由)線に9月1日より投入する事を記念したセールを開催。成田 → 台北が片道4,980円、成田 → シンガポールが片道9,980円になる他、関空 〜 高雄が往復7,870円、関空 → バンコク(ドンムアン)が片道7,870円、関空 → シンガポールが片道9,980円などのセールを開催中。

ScootのWebサイトでの予約は以下より。

Promo fares – ex-JP | FlyScoot.com!
Scoot:成田 〜 台北が片道4,980円などのセール開催

■販売期間
6月15日(月) 12:00 〜 6月21日(日) 23:59

■対象路線&価格
成田 〜 台北
販売価格:片道4,980円 (ScootBiz 15,000円)
搭乗期間:2015年9月1日 〜 12月20日

成田 〜 シンガポール
販売価格:片道9,980円 (ScootBiz 18,000円)
搭乗期間:2015年9月1日 〜 11月19日

大阪(関空) 〜 バンコク(ドンムアン)
販売価格:片道7,870円 (ScootBiz 19,000円)
搭乗期間:2015年7月8日 〜 10月22日

大阪(関空) 〜 シンガポール
販売価格:片道9,980円 (ScootBiz 20,000円)
搭乗期間:2015年7月8日 〜 10月24日

大阪(関空) 〜 高雄
販売価格:往復7,870円 (ScootBiz 15,000円)
搭乗期間:2015年7月9日 〜 10月24日
※燃油サーチャージ不要、空港使用料など別途必要。

今回のB787型機就航記念セールでは、成田 〜 台北が片道4,980円と過去最安値クラスとなっているだけでなく、大阪(関空) 〜 高雄は往復で7,780円と激安価格に設定されているので、セール対象となっている台湾(台北/高雄)、シンガポール、バンコクへの旅行を計画中の方はScootのセールをチェックすることをオススメ。

■成田 → 台北が片道4,980円
Scoot 成田 → 台北が片道4,980円

ScootはLCCで一般的なA320やB737型機ではなく、より大型の機材で運航しており、座席間隔も通常のLCCと比べると広いのが特長で、長時間のフライトでもそれほど窮屈さを感じないかと思う。

なお、Scoot以外のLCCでは台湾の「タイガーエア台湾」が7月3日より大阪(関空) 〜 高雄を開設することを発表しており、6月15日(月)より就航記念セール(片道4,000円程度)を開催している。
関連エントリ:タイガーエア台湾、大阪(関空) 〜 高雄開設を正式発表!就航記念セールは片道999台湾ドル | shimajiro@mobiler