ドコモ版iPhone 6s、新規/機種変更/MNP契約時の価格&キャンペーン解説 – MNP向けキャンペーンでは総額約40,000円割引も

スポンサーリンク

ドコモ版のiPhone 6sの容量別の価格比較&キャンペーン内容の解説。
※キャンペーンや本体代などなどは変更となる可能性があるので、9月13日(日)時点の情報として。

ドコモ:本体代は他社より安め/月々サポートはMNP優遇

ドコモ:iPhone 6s販売価格
掲載元:ドコモからのお知らせ : iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusの販売価格について | お知らせ | NTTドコモ

ドコモの本体代&月々サポートの特長は以下。

・64GBと128GBモデルの本体価格が総額100,000円以下で他社よりも安い
・本体代&月々サポート金額は新規契約と機種変更で同一(MNPは月々サポート金額が高め)
・MNP向けのキャンペーンが充実している(本体代値引き&月額料金割引)

続いて、各種キャンペーンの解説。

■MNPで本体代最大21,600円割引可能、カケ・ホーダイが1年間半額も適用可能
上記の表は、MNP契約時に本体代を最大10,800円割引する「のりかえボーナス」の適用前価格のため、MNP契約時には本体代が更に10,800円値引きされる。

また、契約方法を問わず「家族まとめて割」も適用可能となっており、同一のファミリー割引グループ内で二台以上の端末を購入すると、1台あたり10,800円(新規・MNP)、機種変更では5,400円(税込)端末代が値引きされる。

これら二つのキャンペーンによる割引を合わせると、本体代は最大で21,600円(税込)値引きが適用可能。

加えて、MNP契約時の月額料金は「ドコモにチェンジ割」によって、月額料金が1,458円(税込)、最大で1年間割引される。同キャンペーンによる1年間の割引総額は約17,500円。よって、本体代の割引と合わせると最大で約40,000円の割引が適用できる。

他にも、これらのキャンペーンほど割引は大きく無いけれど「話題の新スマホ予約キャンペーン」によって、2,000ドコモポイントがプレゼントされる。(iPhone 6s/6s Plus購入時の値引きには使えない)

■機種変更:ドコモのiPhone 5s/5cユーザ向けに月々サポート増額
ドコモのiPhone 5s/5cユーザがiPhone 6以降の機種に機種変更する際に月々サポート金額を増額する「ゼロから機種変キャンペーン」が親切されている。月々サポートの増額金額は最大で20,520円。(iPhone 5cの場合)
※月々サポートの増額は昨年発売のiPhone 6/6 Plusの購入も対象。

[iPhone 5c]
下取り額5,400円の割引に加えて月々サポートを最大20,520円(855円/月)増額

[iPhone 5s]
下取り額9,720円の割引に加えて月々サポートを最大16,200円(675円/月)増額

[購入対象機種]
iPhone 6s/iPhone 6s Plus
iPhone 6/6 Plus

■オンラインショップ限定キャンペーン:500万ドコモポイント山分け
ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンとしては、ドコモオンラインショップにて予約・購入を行ったユーザを対象にした「500万ドコモポイント山分けキャンペーン」が開催されているので、オンラインショップにてiPhone 6s(またはiPhone 6s Plus)を予約した場合はキャンペーンにエントリーしておくことをオススメ。
※新規/機種変更/MNP契約の何れもキャンペーン適用可能。

「500万ドコモポイント山分けキャンペーン」は以下にて。

iPhone 6s/6s Plusの予約はドコモオンラインショップにて受付中。