タイガーエア台湾が名古屋、福岡に就航!就航記念セールは往復6,000円

スポンサーリンク

台湾のLCC「タイガーエア台湾」(台灣虎航)は名古屋、福岡から台北(桃園)を開設することを正式に発表。福岡-台北線は2016年1月28日より、名古屋-台北線は2016年1月29日より就航となる。

タイガーエア台湾は、就航を記念したセールとして両路線が往復で6,000円からのセールを開催中。

タイガーエア台湾のWebサイト(日本語)は以下より。

タイガーエア台湾
タイガーエア台湾:名古屋&福岡-台北を開設!

■販売期間
2015年12月16日(水) 11:00 – 19日(土) 23:59

■搭乗期間
2016年1月28日-2016年3月26日

■対象路線&価格
名古屋(中部) – 台北(桃園):往復6,000円
福岡 – 台北(桃園):往復6,000円
※燃油サーチャージ不要、空港使用料&支払手数料別途必要。

■タイムスケジュール
IT 214便 福岡 15:50発 → 台北 17:25着(月・火・木・金・日)
IT 240便 台北 11:45発 → 福岡 14:50着(月・火・木・金・日)
IT 207便 名古屋 09:45発 → 台北 12:10着(毎日)
IT 206便 台北 05:20発 → 名古屋 08:45着(毎日)

名古屋から台北間にはジェットスターが就航、12月15日からは台湾のLCCである「Vエア」(威航)が新たに就航しており、タイガーエア台湾は同路線に就航するLCCとしては3社目となる。

福岡から台北間には2016年1月25日よりVエアが就航予定で、タイガーエア台湾の就航によってLCC2社が2016年1月より就航、福岡からLCCによる台北へのアクセスが一気に広がる。
関連エントリ:台湾LCC「V Air」が名古屋 〜 台北に就航!大阪&福岡 〜 台北も2016年1月に開設予定 | shimajiro@mobiler