ジェットスター:成田 → 名古屋を片道3,310円で販売 – 6月1日成田発限定

ジェットスターは、2016年6月1日限定で、成田 → 名古屋の特別フライトを運航することを発表。

ジェットスターの特別フライトの予約は以下にて。
伊勢志摩へ行こう★ 6月1日(水)限定、特別フライト運航 | ジェットスター

特別フライトは、2016年5月末に開催される伊勢志摩サミットにちなみ「3,310円(サミット)」にて販売される。なお、搭乗者全員に三重県伊勢市よりプレゼントが進呈されるとのこと。予約はコールセンターのみ受付、コールセンター経由での予約による手数料については運賃に含まれる。

■対象路線
東京(成田) → 名古屋
※名古屋 → 東京(成田)は販売なし

■運行日
2016年6月1日(水)のみ

■販売期間
4月27日(水) – 6月1日(水)
※出発時刻の2時間前まで。

■運行スケジュール
GK881便 成田 09:50 → 中部 11:05着

■運賃
3,310円(片道)
※空港使用料&支払手数料が別途必要

■連絡先(コールセンター)
TEL: 0570-550-538(有料)
PHS: 050-3163-8538(有料)
営業時間:09:00 – 21:00

今回のジェットスターのフライトは「特別フライト」となっており、全席が片道3,310円にて販売されるものの、空港使用料および支払手数料を含めた支払総額は最低でも4,430円となる。

■支払総額
航空運賃:3,310円
支払手数料:430円
空港使用料:690円 (成田 380円、中部 310円)
———————————–
合計金額:4,430円 (大人一人あたり)

東京駅からの名古屋駅までの移動で考えると、東京駅 → 成田第三ターミナルまでの所要時間はいわゆる「格安バス」で約1時間20分(日中の平均)、成田 → 中部の飛行時間が1時間15分、中部空港から名古屋駅までが電車が約30分で、所要時間の単純合計はおよそ3時間。これに搭乗手続や空港ターミナルから鉄道駅までの移動時間などを加えると、トータルで必要となる時間はざっくり4時間前後になりそう。

同区間の交通手段としては、東京駅 → 名古屋駅を最短5時間以下で結ぶJR東海バスの「新東名スーパーライナー」が片道2,400円(平日のみ、21日前までの予約)にて販売されており、こちらも割安。

新東名スーパーライナーの紹介については以下エントリにて。
東京駅 ⇒ 名古屋駅が最短5時間の高速バス『新東名スーパーライナー』を2,280円で予約してみた | shimajiro@mobiler