エアアジア:BIG SALEで日本→東南アジアが空港使用料込 片道10,000円以下!関空→クアラルンプールは航空運賃4,660円より

マレーシアを拠点とするLCC、エアアジアグループは四半期に一度のBIG SALEを開催。

大阪-クアラルンプールが片道7,700円、東京(成田)-バンコクが片道9,900円、新千歳-クアラルンプールが片道9,900円など、日本から東南アジア各路線が片道10,000円以下となっている。

エアアジアのWebサイトでのセール詳細&予約は以下にて。

フライトプロモーション | AirAsia
エアアジア:日本-東南アジア路線が片道10,000円以下のBIG SALE開催!

■販売期間
2016年9月5日(月) – 9月11日(日)

■搭乗期間
2017年2月6日 – 10月28日

■主なセール宇対象路線&価格
東京(羽田) – クアラルンプール:片道9,900円
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):片道9,900円
大阪(関西) – クアラルンプール:片道7,700円
大阪(関西) – バンコク(ドンムアン):片道9,900円
札幌(新千歳) – クアラルンプール:片道9,900円
※空港使用料コミ、支払手数料別途必要

エアアジアのセール価格は空港使用料を含めた価格となっているため、純粋な空港運賃は片道5,000円以下の路線もある。例えば、大阪(関空) – クアラルンプールの例では航空券代そのものは片道4,660円に設定されており激安。

■大阪(関西) – クアラルンプールの航空券代は4,660円
エアアジア:関空→クアラルンプールの航空券代は片道4,640円

乗継利用で価格が割安なのは、オーストラリア線。例えば、関空→シドニー(クアラルンプール経由)は片道16,800円からとなっているので、オーストラリア各地(シドニー/メルボルン/ゴールドコーストなど)へ向かう旅行を予約してみるのもあり。

エアアジアのWebサイトは以下にて。
エアアジア | 日本発の最安値の格安航空券をご予約ください | クアラルンプール、バンコク、シンガポール行きのフライト